07 Beans and Rice,  33 フロリビアン

Black Bean Lime Rice ブラックビーンライムライス

 長粒米に豆を炊きこんだレシピはいくつかありますが、火を通してない豆をを使ってお米と一緒に炊き込む場合と、お米を炊いてから、あとから火を通した豆を混ぜ込む場合の、2種類の方法があります。どちらかというと、後から火を通した豆を炊き込む方が簡単なので、最近のレシピでは後から混ぜるタイプのものが多いような気がします。このレシピも、缶詰の豆を使ってつくるので、とても簡単にできます。ライムとブラックビーンズを加えた、いかにもフロリダ風の混ぜご飯で、ブラックビーンズの黒い色とライムと香菜の緑色が鮮やかです。ライムの果汁は、全て入れると少し酸味が強すぎるかもしれないので、加減を見ながら少しずつ加えるのがポイントです。

Prep: 10 minutes
Cook: 10-15 minutes
Serves: 4-6

  • 長粒米 280 g

    Long Grain Rice: お米は長細い形をしている長粒米、日本のお米のように粒が短い短粒米、その中間である中粒米にわかることが出来る。アメリカで主流なお米は長粒米で、短粒米に比べると、粘り気が少なく、甘みが少なので、スパイシーな料理に向いている。火が通りやすく、短時間で調理できるので、様々な調理に向いている。アメリカの長粒米は日本で手に入りにくいので、タイ米やインド米を使うとよい。

  • オリーブオイル 大匙 2
  • チキンブロス 710 ml

    Chicken Broth: 鶏肉をベースにしたブロス(ダシ)で、ブロスの中で最もよく使われる。自宅で手作りするのが大変な場合は、缶詰やパック詰めにされた市販品を使うか、チキンコンソメの素などを好みの濃さに溶かして、利用する。

  • ブラックビーン(缶詰) 230 g

    Black Beans: ブラジルやキューバなど、中南米でポピュラーな小粒の黒い豆。

  • 塩 小匙 ½
  • 黒胡椒 小匙 1/3
  • ライム 1
  • 香菜の微塵切り(適宜) 
  1. 米は軽く洗ってざるにあけておく。
  2. 鍋にオリーブオイルを入れて、米を加え5分ほど中火で炒める。
  3. 2.にチキンブロスを加え、塩と胡椒を加える。焦げ付かないようによくかき回す。水分が足りないようだったら水を足し、蓋をして弱火で火を通す。
  4. ライムの皮を摩り下ろす。ライムを飾り用に3枚程度輪切りにする。残りのライムのジュースを絞っておく。
  5. 4.の鍋に缶の汁を切ったブラックビーン、ライム、ライムの皮、ライムの果汁、微塵切りにした香菜の半量を加えよく混ぜ合わせる。火を止めて蓋をして15分以上を蒸らす。
  6. スライスしたライム、みじん切りにした香菜を表面にちらす。
Chicken Broth チキンブロス

Prep: 20 minutes
Cook: 3-4 hours
Serves: 6

  • 鶏一羽 又は骨付きの鶏肉 890 g
  • 玉ねぎ(中) 2
  • 人参(中) 1
  • 葉付セロリ 2
  • パセリ 2
  • ローレル 2
  • ニンニク 3
  • タイム 2
  • 黒胡椒 小匙 ½
  1. 鶏肉の内臓、皮、余計な脂肪を取り除き、適当な大きさに切り分ける。
  2. 玉ねぎはくし切り、にんじんとセロリは適当な大きさの乱切りにする。
  3. 全ての材料を鍋にいれ、材料が十分にかぶるくらいの水を入れる。蓋をしばらく強火にかける。沸騰したら火を弱め、あくと余計な脂分を取り除きながら、蓋をとって弱火で2~3時間程度、煮詰める。
  4. 鶏肉から骨が簡単にとりのぞけるようになったら、火をとめる。ざるにあけてスープをこす。
にほんブログ村 料理ブログ 各国料理(レシピ)へ にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ南部情報へ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です