• 81 Cooking Tips

    丸鶏をさばく

     鶏肉を丸ごと買ってきて料理するという機会は、日本の家庭ではあまりないかもしれません。しかし、アメリカのスーパーには普通に鶏肉がまるごと売っているし、これを買ってきて自分で解体する、というのは特別珍しいことではありません。本来、アメリカ南部のフライドチキンも、丸鶏を買ってきて、それぞれのパーツごとに切り分け、骨ごとフライにするというのが、本来のフライドチキン…

  • 30 アメリカ南部料理,  81 Cooking Tips

    アメリカ南部料理で使われる豆の調理方法

     アメリカ南部料理でよく使われる豆の種類については、こちらの投稿で紹介しました。今回は、豆を調理するときの基本的な方法について、説明したいと思います。  豆は缶詰のものを入手できれば、非常に調理も簡単で、使用用途も多いので、とても便利な食材です、しかし、ちょっと乾燥した調理前の豆を購入して、自分で茹でるのはおっくうだと考える人もいるかもしれません。確かに調理…

  • ローストチキン
    05 Poultry and Meats,  30 アメリカ南部料理,  81 Cooking Tips

    丸鶏ローストの切り分け方

     丸鶏をローストしたら、そのままかぶりつくわけにはいきません。きちんと切り分けて盛り付ける必要があります。鶏肉やターキーなどを一羽丸ごとローストしたあと、これを切り分ける作業をカーブ carveと言います。伝統的な価値観では、感謝祭のメインディッシュであるローストターキーの切り分け作業を行うのは、一家の家長である男性の役割とされています。しかし、日本でこの切…

  • 30 アメリカ南部料理,  81 Cooking Tips

    アメリカ南部料理で使うスパイスとハーブ

     お料理好きな人のアメリカのキッチンでは、専用のスパイスラックを調理台の上に設えて、20種類近い数のスパイスとドライハーブのボトルが、きれいに並べられているということは少なくありません。お料理の味を決めるうえで、スパイスとハーブを使いこなすことは、非常に重要なポイントになります。アメリカ料理は、インドのカレーのように複雑なスパイスの混合をすることはありません…

  • 07 Beans and Rice,  81 Cooking Tips

    アメリカ南部料理で使われる豆の種類

      豆を使った料理というのは、日本ではそれほど種類が多くないように思うのですが、アメリカ南部や、中南米では、豆を使った料理が非常に豊富です。ただ単にサイドディッシュとして、肉料理の付け合わせにしたり、サラダにいれたりするだけではなくて、どうどうとメインディッシュとして、食卓の中央に添えられています。豆は、繊維質が多く、ビタミンBを多く含みますが、たんぱく質も…

  • 81 Cooking Tips

    スープストックとブロス

     スープストック(soup stock)とブロス(broth)はどちらもスープを作るときのもとになる出し汁のことです。あえて違いを言えば、broth の方が少し広義の意味に使用されることが多く、stockが純粋に出し汁だけを指すのに対して、ブロスは調味料で味付けした、出しの味がきいているスープそのものを言うときもあります。例えば、日本のお吸い物のことを、Ja…

  • 07 Beans and Rice,  30 アメリカ南部料理,  81 Cooking Tips

    長粒米(Long Grain Rice)をマスターする

     お米は世界中で食べられている主要な作物の一つですが、お米の形状から、長粒米、中粒米、短粒米に分けられます。はっきりと「何ミリ以上なら、長粒米である」というような、正式な定義があるわけでありませんが、お米の長さで種類を分類します。概して、お米の長さが長くなればなるほど、粘り気が少なくパサパサとした傾向になり、短いほど、炊きあがりがもちっとした感触のお米になり…

  • 81 Cooking Tips

    食材の選び方と探し方

     アメリカ料理にかかわらず、海外の料理を日本でつくろうとすると、料理の材料や調味料をどのように 選択するのかは、その国独自のオリジナルな味を再現するにあたって、重要な ポイントになります。幸い今日の東京では、様々な国から実に様々な人々が集まり、その結果、外国の 食物や調味料を手に入れるのも、比較的容易になっています。例え東京で住んでいなくても、ネット上を ふ…