• グラスホッパーパイ
    13 Pies, Tarts, and Quiche,  30 アメリカ南部料理

    Grasshopper Pie グラスホッパーパイ

    グラスホッパーというのは、ミントリキュールとホワイトカカオリキュールをベースにしてつくるカクテルで、ニューオリンズのカクテルです。このドリンクをパイにしたのが、グラスホッパーパイです。チョコレートクッキーで作ったパイクラストに、このミントリキュールとホワイトカカオリキュールを加えてフィリングを作ります。アメリカ南部のお菓子としては、珍しくお酒を使います。  …

  • トマトパイ
    13 Pies, Tarts, and Quiche,  30 アメリカ南部料理

    Tomato Pie トマトパイ

    トマトパイは、トマトとチーズをパイ生地にのせて焼いた、アメリカ南部の名物料理です。セイボリーなパイという意味では、キッシュに似ていますが、キッシュが卵をベースにしたフィリングを使うのたいして、トマトパイのフィリングはチーズとマヨネーズで作るので、とても濃厚なパイです。フレッシュなトマトをそのまま使うので、水っぽくなりやすいので、焼く前にトマトの水気をよくきっ…

  • チェリーガレット
    13 Pies, Tarts, and Quiche

    Cherry Galette チェリーガレット

    ガレット (galette) とは、フランスのノルマンディー地方の言葉で、flat cake という意味で、円盤型をしたお菓子やパンのことを指します。最も有名なのが、そば粉を使ったセイボリーなクレープである、ブルターニュ風ガレットです。アメリカでガレットと言えば、パイ生地にフルーツをのせて焼いたものが主流です。パイ皿無しで焼く、簡易的なパイという感じです。丁…

  • 苺とルバーブのカスタードパイ
    13 Pies, Tarts, and Quiche

    Strawberry Rhubarb Custard Pie 苺とルバーブのカスタードパイ

    ルバーブは見た目はセロリのような野菜で、最近は日本でも長野県などで栽培されています。丁度今が旬で、6月から7月の短い期間だけ日本でもフレッシュなものが手に入ります。ルバーブの葉は、有害物質であるシュウ酸を含んでいるので、茎の部分だけを使用します。ジャムのように火を通すと独特な酸味があり、パイやクランブルなどに使われます。苺やラズベリーとの相性がよいので、一緒…

  • ほうれん草のエッグホワイトキッシュ
    13 Pies, Tarts, and Quiche

    Egg White Quiche with Spinach ほうれん草のエッグホワイトキッシュ

    キッシュは全卵を使って作るのが一般的ですが、卵白だけで作ったキッシュも、全卵のキッシュに負けず劣らず、意外と美味しいです。とくにフェタチーズを入れて焼いたキッシュは、淡泊な卵白との相性がよく、とても上品なキッシュに仕上がります。今回作ったのは、ほうれん草を加えて作った、緑が美しいホワイトキッシュです。ほうれん草は冷凍のものを使うと、とても手軽に簡単にできます…

  • サーモンキッシュ
    13 Pies, Tarts, and Quiche

    Salmon Quiche 鮭のキッシュ

    キッシュは卵にクリームを入れて焼いた、セイボリーなフランスのタルトです。最近は小麦粉を使った生地をさけて、キッシュのフィリングだけを焼く、クラフトレス (craft less ) なキッシュ、というのもよく作られています。生地があってもなくても、キッシュの具材には、様々なものを自由に使えます。今回は、鮭とアスパラガス、スナップエンドウを使って、キッシュを作り…

  • 金柑フランジパンタルト
    13 Pies, Tarts, and Quiche

    Kumquat Frangipane Tart 金柑フランジパンタルト

    フランジパンというのは、アーモンドやピスタチオなどのナッツを加えたカスタードクリームです。アーモンドを使ったものが一般的で、チャリーやアプリコットなど、様々なフルーツと組み合わせて使われることが多いです。これは、金柑を使ったフランジパンタルトです。金柑はこのようにお菓子に使うと、オレンジの風味が最大限に生かすことができるので、とても利用範囲の広い果物だと思い…

  • アップルパイ
    13 Pies, Tarts, and Quiche

    Apple Pie アップルパイ

    アメリカには数多くのパイのレシピがあるのですが、フレッシュな林檎をパイ生地に包んで焼いたアップルパイは、最もよく焼かれているパイのうちの一つです。焼きたての熱々を食べるのももちろん美味しいですが、前日に焼いたパイを次の日に食べても美味しいです。アイスクリームを添えて食べることが多いですが、ちょっと変わった食べ方としては、チェダーチーズをトッピングして、温めて…

  • 13 Pies, Tarts, and Quiche,  30 アメリカ南部料理

    Pecan Pie ピーカンパイ

    ピーカン(pecan)はアメリカ南部や北メキシコのミシシッピ川流域が原産地として知られる、クルミ科のナッツで、アメリカ南部では古くから、様々な料理やお菓子に使われてきました。とくに、ピーカンを使ったピーカンパイは、数多くあるアメリカ南部のパイの中でも、最もよく作られているパイと言ってよいでしょう。時間がたっても美味しく、常温で保存がきくので、ポットラックなど…

  • パンプキンパイ
    13 Pies, Tarts, and Quiche,  30 アメリカ南部料理

    Pumpkin Pie パンプキンパイ

     アメリカのパンプキンは、皮がオレンジ色で、日本の一般的な南瓜とは、品種が少し違います。このパンプキンは秋の味覚を象徴するもので、感謝祭のデザートでは欠かせない食材となっています。とくにパンプキンパイは、もっともポピュラーな、感謝祭のデザートです。シンプルに焼き上げて、食べる直前に、ホイップクリームを添えることが多いです。  似たような品種のパンプキンは、あ…