フォカッチャ
09 Yeast Breads,  40 イタリア料理

Focaccia ホシノ天然酵母でフォカッチャ

フォカッチャはオリーブオイルを使って作るイタリアのフラットブレッドです。食パンのようにグルテンの力を必要としないので、それほど長時間こねる必要はなく、比較的簡単に作れます。様々なトッピングをして、彩と味の変化を簡単に楽しめることも魅力の一つです。今回は、大きめのベーキングティッシュを使い、少し厚めの生地を使い、ローズマリー、ブラックオリーブ、トマト、ニンニクなどをトッピングして、カラフルな仕上がりにしてみました。

フォカッチャ

私はイーストブレッドを作るときはホシノの天然酵母を使っているので、今回も25グラムの酵母を使って、生種起こしをしたものを加えています。生種起こしをした天然酵母は、摂氏30度から40度程度のぬるま湯を加えて、470mlにしておきます。さらに蜂蜜を小匙一杯加えて混ぜ合わせておきます。

フォカッチャ

最初に小麦粉と塩を入れて、軽く混ぜます。私はキッチンエイドのスタンディングミキサーを使っていますが、最初に平面ビーターという付属品をとりつけ、小麦粉と塩を入れて、軽くかき混ぜます。粉が飛び散るので、最初は一番弱い回転に設定します。

フォカッチャ

生種を徐々に加えながら、徐々に回転を速くしていきます。回転速度を10段階のうちの5程度に設定して、生地がなめらかになるまで、5分程度よく混ぜます。

フォカッチャ

生地がまとまったら、ドゥーフックという付属品に付け替えます。さらに10分程度、生地が一つにまとまるまで混ぜます。

フォカッチャ
フォカッチャ

さらにオリーブオイルを加えて混ぜます。

フォカッチャ

ボールに薄くオリーブオイルを入れて、生地を入れます。表面が乾かないように、霧吹きで水をかけてラップをして発酵させます。生地が2倍に膨らんだら、一次発酵は終了です

フォカッチャ

ベーキングディッシュや鉄板などにオリーブオイルを敷いて、生地を流し入れます。霧吹きで水をかけてラップをし、温かい室温で生地が2倍になるまで発酵させまする。生地が2倍程度に膨らんだら、途中で手に軽くオリーブオイルをつけて、垂直に指を生地にたてるようにして穴をあけます。もう一度ラップをして、表面にガスが浮いてくるような感じになるまで、再度発酵させます。

フォカッチャ

トッピングを準備します。今回は、ローズマリー、しし唐、ブラックオリーブ、プチトマトを使っています。さらにスライスしたニンニクをオリーブオイルに浸した、ガーリックオイルを使っています。ガーリックオイルは、スライスしたニンニク入りのオリーブオイルを、200ワットの電子レンジで2分ほど加熱すれば完成です。

フォカッチャ

彩を考えながら、トッピングを並べます。最後にガーリックオイルと、粗粒状の岩塩を振りかけます。

フォカッチャ

摂氏200度のオーブンで20分ほど焼いて、表面に軽く焦げ目がついたら出来上がりです。

フォカッチャ
【 材料 13 x 9-inch (33 x 21 cm) べイキングディッシュ
  • ホシノ天然酵母(生種起こしをしたもの) 25 g
  • 蜂蜜 小匙 1
  • 水 355 ml
  • 強力粉 500 g
  • オリーブ オイル 大匙 4
  • 塩 小匙 1

トッピング

  • ローズマリー、プチトマト、ブラックオリーブなど 
  • ニンニク 1
  • オリーブ オイル 大匙 2
  • 岩塩(あら粒) 適宜 
【 作り方 】
  1. 生種起こしをしたホシノ天然酵母に、35度に温めた水を加えて、470mlになるように調整する。さらに蜂蜜を加えて混ぜ合わせる。
  2. 強力粉と塩をよく混ぜ合わせ、1. の生種を少しずつ加えて混ぜ合わせる。粘り気が出るまで、よく混ぜ合わせる。
  3. 生地がなめらかな状態になるまでこねる。生地がなめらかな状態になったら、オリーブオイルを加えてさらにこねる。
  4. 生地を丸く整えたら、軽く霧吹で水をかけて、ボールにラップをする。温かい室内において、生地の容量が焼く2倍になるまで、発酵させる。
  5. 発酵した生地をおしつぶして、空気を抜く。オリーブオイル(分量外)を塗ったベーキングシートや鉄板などに、生地をのばすようにしていれる。霧吹きで水をかけてラップをし、温かい室温で生地が2倍になるまで発酵させる。途中で手に軽くオリーブオイルをつけて、垂直に指を生地にたてるようにして穴をあける。
  6. トッピングを準備する。ニンニクはスライスしてオリーブオイルに浸し、電子レンジで軽く加熱しておく。
  7. オーブンを摂氏200度に温める。
  8. 生地の表面に、トッピングを飾る。ニンニクの香りを付けたオリーブオイルと、岩塩を最後にふりかける。
  9. 温めたオーブンで、20分程度、軽く焦げ目がつくまで焼く。
ブログランキングに参加しています。
沢山の応援ありがとうございます(^^)/

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です