07 豆と穀物とパスタ,  08 サラダと副菜,  30 アメリカ料理

Italian Pasta Salad イタリアンパスタサラダ

ショートパスタとサラミ、モッツァレラチーズ、トマト、オリーブなど、イタリア風の食材を使い、ビネグレットドレッシングであえた、パスタサラダです。ニンニクとハーブが入ったパンチのあるドレッシングを使うので、時間がたっても美味しいので、ポットラックやBBQなどのサイドディッシュや、作り置きに最適です。マヨネーズベースのマカロニサラダをはじめ、アメリカにはパスタを使ったサラダが多いです。パスタサラダは、時間がたっても美味しく、一品だけでも満足できるので、作り置きをするアメリカの食生活にあっているのだと思います。

このサラダには、 フジッリ (Fusilli) や ロティーニ (Rotini) と呼ばれる、ねじれた形をしているショートパスタを使われることが多いです。 ロティーニ は、日本であまり見たことがないショートパスタですが、見た目はフジッリと似ています。サラミ、トマト、オリーブ、モッツァレラチーズの他に、緑のパプリカやピーマン、玉ねぎを使います。食材の大きさを、オリーブの大きさにそろえて切りそろえると、見た目も美しいです。モッツァレラチーズは、小さいキューブ状のものを使うと便利です。

ドレッシングは、林檎酢、オリーブオイル、刻んだニンニク、タイム、オレガノ、パセリなど、ドライなハーブ、塩、黒胡椒を使います。材料を器に入れて、軽く混ぜ合わせます。ニンニクは入れすぎると辛くなるので、少し使うだけで十分です。

ドレッシングを器に入れて、全体をよく混ぜ合わせます。

食べる直前に、刻んだイタリアンパセリなどのハーブを散らします。

【 材料 4-6 人前
  • ショートパスタ(フジッリ) 150 g
  • 玉ねぎ(小) ¼
  • ミニトマト 100 g
  • グリーン パプリカ(中) ½ 又は ピーマン 2
  • ブラックオリーブ(種無し) 45 g
  • グリーンオリーブ (種無し) 45 g
  • サラミ 40 g
  • モッツァレラ ミニボール 65 g
  • パセリ又は青ネギ(微塵切り) 大匙 1

ドレッシング

  • りんご酢 大匙 2
  • オリーブ オイル 60 ml
  • タイム(乾燥) 小匙 1
  • オレガノ 小匙 1
  • パセリ(乾燥) 小匙 ½
  • ニンニクの微塵切り 小匙 1
  • 塩 適宜 小匙 1
  • 黒胡椒 適宜 
【 作り方 】
  1. 鍋に熱湯をわかし、塩を加えて、パスタを茹でる。
  2. 玉ねぎはみじん切りにして水にさらしておく。パプリカ(又はピーマン)は角切り、ミニトマトは半分に切っておく。サラミは、細切りにする。
  3. 器に、ドレッシングの材料を入れて、軽く混ぜ合わせる。
  4. ボールに茹でたパスタと玉ねぎ、パプリカ (又はピーマン)、水気をきった玉ねぎ、サラミ、トマト、オリーブ、モッツァレラチーズを入れる。ドレッシングを加えて、全体をよく混ぜ合わせる。器にもり、刻んだハーブを散らす。
ブログランキングに参加しています。
沢山の応援ありがとうございます(^^)/

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。