ピーチティー
18 Drink and Beverage,  30 アメリカ南部料理

Peach Iced Tea ピーチアイスティー

アメリカ南部の熱い夏の日に、冷たく冷やして、お砂糖を入れた、アメリカ南部式のアイスティーはかかせません。大きめのピッチャーにたっぷり作って、砂糖だけを加えたシンプルなアイスティーが一般的ですが、フルーツを入れてフレーバーティを楽しむこともあります。中でも、アメリカ南部を象徴するフルーツ、桃を入れたピーチティーは、とても南部らしいアイスティーです。

ピーチティー

アメリカの桃は、黄桃が主流なので、基本的にピーチティーに使われるのは、黄桃です。日本で一般的な白桃とは風味が違うので、アメリカ南部の味を再現したい場合は、黄桃に似ているネクタリンを使うといいと思います。

ネクタリンは種を取った後、くし型にして、皮をつけたまま、ピッチャーに入れます。さらにお砂糖、少量のレモン汁を加えて、軽く混ぜ合わせます。

ピーチティー
ピーチティー

ティーポットに紅茶を入れて、少し濃いめに抽出します。

ピーチティー

ネクタリンを入れたピッチャーに紅茶をそそぎます。そのまますぐに飲むよりは、30分から3時間程度時間を置いた方が、ネクタリンの風味が増して美味しくなります。

ピーチティー

氷を入れたグラスに、アイスティーを注いぎます。

ピーチティー
【 材料 2 人前
  • 紅茶 大匙 1
  • 砂糖 大匙 2
  • レモン 1/3
  • 黄桃 又はネクタリン 1
  • 氷(適宜) 
【 作り方 】
  1. ネクタリンは種をとって、8等分にする。ピッチャーにネクタリンを入れて、軽く砂糖と、レモンの果汁小匙一杯をまぶしておく。
  2. ティーポットに紅茶と熱湯を入れて、濃いめの紅茶を作る。
  3. ネクタリンの上から紅茶を注ぐ。軽くかき混ぜて、砂糖を溶かす。そのまま、30分から3時間程度、ネクタリンの果汁が紅茶に抽出されるようにおいておく。
  4. グラスに氷を入れて、2. の紅茶を注ぐ。
White Peach Iced Tea 白桃のアイスティー

黄桃を使ったピーチティーも美味しいですが、白桃を使ったピーチティーもびっくりするくらい美味しいです。白桃のピーチティーは、紅茶ではなくて、日本茶を使います。

ピーチティー

作り方は、紅茶とネクタリンを使ったピーチティーと全く同じです。白桃を種をとって、くし型にして、ピッチャーに入れます。少量のレモンの果汁と砂糖をピッチャーに入れて、軽く混ぜ合わせます。

ピーチティー
ピーチティー

日本茶は通常の煎茶を使います。ティーポットに日本茶を少し濃いめに入れます。

ピーチティー

白桃を入れたピッチャーに日本茶を注ぎます。こちらも、30分から3時間程度時間をおいた方が美味しいです。

ピーチティー

氷を入れたグラスに注ぎます。

ピーチティー
【 材料 2 人前
  • 緑茶 (煎茶) 大匙 1
  • 砂糖 大匙 2
  • レモン 1/3
  • 白桃 1
  • 氷(適宜) 
【 作り方 】
  1. 白桃は種をとって、8等分にする。ピッチャーに白桃を入れて、軽く砂糖と、レモンの果汁小匙一杯をまぶしておく。
  2. ティーポットに緑茶と湯を入れて、濃いめのお茶を作る。
  3. 白桃の上から緑茶を注ぐ。軽くかき混ぜて、砂糖を溶かす。そのまま、30分から3時間程度、白桃の果汁が緑茶に抽出されるようにおいておく。
  4. グラスに氷を入れて、2. の緑茶を注ぐ。
ブログランキングに参加しています。
沢山の応援ありがとうございます(^^)/

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です