08 サラダと副菜

Persimmon Salad 柿のサラダ

甘みのある柿と、クランベリー、ナッツ、フェタチーズとともに、さっぱりとしたビネグレットドレッシングを添えた、シンプルなサラダです。柿のオレンジ、葉物野菜の緑、クランベリーの赤、フェタチーズの白が映えて、彩がとても美しく、華やかなです。もし手に入れば、クランベリーの代わりにザクロの実を使ってもいいし、フェタチーズの代わりに、リコッタやゴーダ、カッテージチーズなどでも構いません。

サラダは、平たいお皿を使って、彩を考えながら、素材を並べるようにすると、とても豪華な仕上がりになります。まず最初に、好みの葉物野菜を適当な大きさにそろえて、器に満遍なく敷きます。

柿は、皮をむいて、種をとってから、薄切りにします。

乾燥のクランベリーやレーズンは、ぬるま湯に数分つけて、少しふやかします。その後笊にあけて、水気をよく切ってから使います。

胡桃は、かぼちゃの種と同じくらいの大きさに刻みます。胡桃の代わりに、ピーカンでもいいです。胡桃とかぼちゃの種は、フライパンで軽く乾煎りします。

クランベリーと胡桃、かぼちゃの種を散らします。

フェタチーズは、軽く手で潰しながら、トッピングします。

ドレッシングは、これ以上シンプルに出来ないというくらい、シンプルです。林檎酢、オリーブオイル、塩、黒胡椒を軽く混ぜ合わせます。林檎酢の代わりに、レモンの果汁や、白ワインビネガーなどでもいいと思います。

食べる直前に、ドレッシングをかけるようにします。

【 材料 2-4 人前
  • 柿 2
  • サラダグリーン(サラダ菜、レタスなど) 適宜 
  • ピーカン 又は 胡桃(みじん切り) 大匙 1

    Pecans: アメリカ南部に広く自生している、ピーカンパイをはじめ、南部料理に幅広く利用されているナッツ。味は胡桃に似ているが、胡桃よりはややさっぱりとしている。

  • かぼちゃの種 大匙 1
  • クランベリー(乾燥) 30 g

    Cranberries: 小さなサクランボーのような外見をした、酸味の強い果実。そのままマフィンやクイックブレッドに混ぜて使用されたり、生の果実を煮詰めてソースを作り、感謝祭の七面鳥の付け合せに添えられる。

  • フェタチーズ 45 g

ドレッシング

  • りんご酢 大匙 1 ½
  • オリーブ オイル 60 ml
  • 塩 適宜 
  • 黒胡椒 適宜 
【 作り方 】
  1. 柿は皮をむいて種をとり、適当な大きさの薄切りにする。
  2. ナッツとかぼちゃの種は、フライパンで乾煎りする。クランベリーはぬるま湯で戻してから、ペーパータオルで余分な水気をふきとっておく。
  3. 器に、葉物野菜、スライスした柿、ナッツとパンプキンの種、クランベリー、軽く潰したフェタチーズをもりつける。
  4. ドレッシングの材料を器に入れて、軽く混ぜ合わせる。食べる直前に、ドレッシングを添える。
ブログランキングに参加しています。
沢山の応援ありがとうございます(^^)/

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。