じゃが芋といんげん豆のロースト
08 Salads and Sides

Roasted Potatoes and Green Beans じゃがいもといんげん豆のロースト

じゃがいもといんげん豆は、アメリカでも主要な作物で、どちらも感謝祭のテーブルでは、欠かすことのできないサイドディッシュとして、添えられます。この2つの素材を使ったお料理の種類はとても多いのですが、シンプルにローストした、このレシピは簡単で、どんなメインディッシュにも合わせやすいのでお勧めです。フレッシュないんげん豆は日本で買うとかなり高いので、旬な時期を逃さないようにしたいと思います。いんげん豆が旬なときに、皮が薄い小さめの新じゃがいもと一緒に作ると、相性ばっちりです。

じゃが芋といんげん豆のロースト

じゃがいもといんげん豆では、火の通り方が違うので、それぞれ別々に調理していきます。まず、じゃがいもから、下ごしらえをします。じゃがいもはよく洗って、食べやすい大きさに切って、ボールいれます。パプリカ、ガーリックパウダー、塩、黒胡椒、オリーブオイルを同じボール入れて、よくまぜあわせます。新じゃがいもは皮が薄いので、皮をあえてむかないでそのまま使えます。皮の硬さが気になる人は、むいてください。

じゃが芋といんげん豆のロースト
じゃが芋といんげん豆のロースト

アルミホイルを敷いた鉄板にじゃがいもを平に並べます。摂氏180度に温めたオーブンで、じゃがいもを焼きます。

じゃが芋といんげん豆のロースト

続いて、いんげん豆を調理します。いんげん豆も蔕をとって、食べやすい長さに切ります。刻んだニンニク、塩、黒胡椒、オリーブオイルをボールに入れて、よく混ぜ合わせます。もしあれば、フレッシュなタイムの葉を加えると、より香りが豊になります。

じゃが芋といんげん豆のロースト
じゃが芋といんげん豆のロースト

じゃがいもに8割程度火が通ったら、鉄板をオーブンから出して、いんげん豆を平に並べます。再度、鉄板をオーブンに戻して、いんげん豆に火が通るまで、15分程度焼きます。

じゃが芋といんげん豆のロースト

焼き上がったら、器にもりつけて、もしあれば、タイムの葉を少しだけトッピングします。

じゃが芋といんげん豆のロースト
【 材料 4 人前
  • じゃがいも 670 g
  • いんげん豆 330 g
  • パプリカ 小匙 1
  • ガーリック パウダー 小匙 ½
  • ニンニクの微塵切り 小匙 1 ½
  • オリーブ オイル 60 ml
  • 黒胡椒 適宜 
  • 塩 適宜 
  • タイムの葉 3
【 作り方 】
  1. オーブンを摂氏180度に温める。
  2. じゃがいもは手一口大に切って、ボールに入れて、パプリカ、ガーリックパウダー、塩、 黒胡椒、オリーブオイルをまぶす。
  3. 鉄板に2. のじゃがいもを平に並べる。じゃがいもに8割程度火が通るまで、温めておいたオーブンで20分程度焼く。
  4. いんげん豆の蔕をとり、食べやすい長さに切りそろえる。ボールに入れて、刻んだニンニク、塩、黒胡椒、タイムの葉、オリーブオイルをよくまぶす。
  5. じゃがいもに8割程度火が通ったら、オーブンから鉄板を出し、4.のいんげん豆を平に並べる。鉄板をオーブンにもどし、いんげん豆に火が通るまで、さらに15分程度焼く。
ブログランキングに参加しています。
沢山の応援ありがとうございます(^^)/

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です