18 Drink and Beverage

Apple Cider Sangria アップルサイダーサングリア

アップルサイダーと白ワインで作ったサングリアです。林檎の甘酸っぱさと、シナモンなどのスパイスの香りが、感謝祭からクリスマス、お正月などのお祝いごとに、より華やかさを添えます。アップルサイダー (apple cider) は、林檎の果実を煮詰めて作る、濃厚な林檎ジュースのような飲み物です。林檎の季節になると、アメリカのファーマーズマーケットなどで、沢山売られています。日本で手に入れるのは少し難しいですが、自家製のアップルサイダーで、手軽にアメリカの味を再現できます。アップルサイダーの代わりに、林檎ジュースで代用してもいいと思います。

最初にフルーツを用意して、ピッチャーに入れます。薄切りにした林檎、洋梨、フレッシュなクランベリーを使います。シナモン、八角もピッチャーに入れます。

アップルサイダー、ブランデー、白ワインを注ぎ、軽くかき混ぜます。サングリアの良い点は、安いワインでも、驚くほど美味しく変身させることができることです。フルーツや、スパイス、加えるお酒の種類を変えることでいろいろな味を楽しめるのも利点です。

冷蔵庫でよく冷やしてから、いただきます。

【 材料 4-6 人前
  • アップルサイダー 300 ml
  • 白ワイン 750 ml
  • ブランデー 120 ml
  • りんご(中) ½
  • 洋梨 ½
  • クランベリー 60 g

    Cranberries: 小さなサクランボーのような外見をした、酸味の強い果実。そのままマフィンやクイックブレッドに混ぜて使用されたり、生の果実を煮詰めてソースを作り、感謝祭の七面鳥の付け合せに添えられる。

  • シナモンスティック 2
  • 八角 3
【 作り方 】
  1. りんごと洋梨は種を取って薄切りにする。
  2. ピッチャーにりんご、洋梨、クランベリー、シナモン、八角を入れる。アップルサイダー、ワイン、ブランデーを注いで、混ぜ合わせる。
Homemade Apple Cider 自家製アップルサイダー
  • りんご(中) 7
  • オレンジ 1
  • 生姜 (薄切り) 1
  • シナモンスティック 2
  • クローブ 5
  • 八角 1
【 作り方 】
  1. 林檎とみかんは皮ごと4当分ぐらいに切る。
  2. 全ての材料を鍋に入れて、倍量ぐらいの水を灌ぐ。中火にかけて、沸騰したら弱火にして、落し蓋をする。林檎が煮崩れて、半分ぐらいに煮詰まるまで、4時間程度煮る。
  3. 目の細かいざるか布を使って、煮汁だけをこす。
ブログランキングに参加しています。
沢山の応援ありがとうございます(^^)/

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です