08 Salads and Sides

Autumn Pear Salad 洋梨のサラダ

洋梨を使い、クランベリー、ピーカン、ブルーチーズをトッピングした、秋らしいサラダです。サラダに加える葉物野菜は、ケールなど、ドレッシングをかけても歯ごたえが残りやすい、存在感のあるものがよく合います。今回は、ワサビ菜とカイワレ菜を使っています。ワサビ菜は、少し苦みがある葉物野菜ですが、ドレッシングの酸味ととても相性がいいです。ブルーチーズが苦手な場合は、くせのないフェタチーズでも美味しいです。洋ナシの甘さをいかして、ドレッシングにも蜂蜜を加えています。

洋梨はラフランスを皮ごと使っています。芯をとって、食べやすい大きさの薄切りにします。

葉物野菜は、食べやすい大きさにちぎり、洗って水けをきります。ワサビ菜は食べにくい葉脈は取り除きます。ワサビ菜を並べてから、洋梨をバランスよく盛り付けます。

かいわれ菜とピーカンナッツを散らします。ピーカンは、オーブントースターなどで軽くローストして、冷ましてから使います。

ぬるま湯で戻した乾燥のクランベリーと、ブルーチーズをトッピングします。

ドレッシングの材料を器に入れて、軽くかき混ぜます。

食べる直前に、ドレッシングをかけます。

【 材料 4-6 人前
  • 洋梨 1
  • ピーカン 30 g

    Pecans: アメリカ南部に広く自生している、ピーカンパイをはじめ、南部料理に幅広く利用されているナッツ。味は胡桃に似ているが、胡桃よりはややさっぱりとしている。

  • サラダグリーン(サラダ菜、レタスなど) 適宜 60 g
  • クランベリー(乾燥) 30 g

    Cranberries: 小さなサクランボーのような外見をした、酸味の強い果実。そのままマフィンやクイックブレッドに混ぜて使用されたり、生の果実を煮詰めてソースを作り、感謝祭の七面鳥の付け合せに添えられる。

  • ブルーチーズ 又は フェタチーズ (細かくしたもの) 30 g

    Blue Cheese: ゴルゴンゾーラやロックフォールなどの青かび系チーズの総称。ドレッシングやサラダに加えるために、細かくしたものがアメリカでは広く手に入るが、ブロック状のものを使う場合は、チーズリナーなどで細かくしてから使うとよい。

ドレッシング

  • 黒胡椒 適宜 
  • 塩 適宜 
  • オリーブ オイル 60 ml
  • レモン汁 大匙 2
  • 蜂蜜 大匙 1
【 作り方 】
  1. サラダ用の葉物野菜は、洗って、水気をとって、食べやすい大きさに切りそろえる。洋梨は芯をとりのぞき、薄切りにする。
  2. ピーカンは低温のオーブンで軽くローストしておく。クランベリーはお湯で戻して、水気を切っておく。
  3. チーズは細かく手でくだいておく。
  4. ドレッシングを作る。オリーブオイル、レモン汁、蜂蜜、塩と黒胡椒を軽く混ぜ合わせる。
  5. 器に葉物野菜、洋梨、ピーカン、レーズン、チーズを盛り合わせる。食べる直前に、ドレッシングをかける。
ブログランキングに参加しています。
沢山の応援ありがとうございます(^^)/

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です