05 肉料理

Baked Lemon Chicken ベイクドレモンチキン

レモンの香り豊かな、ベイクドチキンです。レモンの果汁に鶏肉をマリネしてから、オーブンで鶏肉を焼きます。同時にじゃがいもなどの野菜を一緒に焼くと楽です。付け合わせの野菜は、じゃが芋や人参などの根菜をはじめ、アスパラガスやブロッコリーなどの緑の野菜もつかえます。レモンの輪切りとたっぷりのハーブを添えると、彩も美しいです。

レモン1個は、皮をゼスターで摩り下ろしてから、果汁を絞っておきます。レモンの果汁と皮、ニンニクの微塵切り、塩、オレガノ、黒胡椒、オリーブオイルを軽く混ぜ合わせます。

鶏肉をマリネ液になじませて、30分程度おきます。鶏肉は、モモ肉でも胸肉でも、好きな部位を使うといいと思います。

じゃがいもは火が通りにくいので、軽く下茹でしてから使います。鍋で5分程度ゆでるか、電子レンジで軽く火を通します。

ベーキングディッシュに鶏肉とともに、じゃが芋を並べます。摂氏180度に温めたオーブンで、50分から60分程度、鶏肉の表面に軽く焦げ目がついて、中まで火が通るまで焼きます。

焼き上がったら、薄切りにしたレモンと、香菜やイタリアンパセリなど、フレッシュなハーブを添えます。

Baked Lemon Chicken ベイクドレモンチキン
準備時間 : 30分
加熱時間 :ガスコンロの上で50-55分 + 摂氏 180度のオーブンで 55-60分
難易度★★☆
【 材料 4 人前 】
鶏肉 (骨付き) ———————- 890 g
—————————————- 小匙 1
黒胡椒 ———————————- 小匙 ½
ニンニクの微塵切り ———— 大匙 1
オレガノ —————————— 小匙 1
レモン汁 —————————— 大匙 2
レモンの皮 (摩り下ろす) —- 小匙 1
オリーブオイル ——————- 大匙 2
じゃがいも (中) —————– 3 個
イタリアンパセリ 又は香菜 3 枝
【 作り方 】
レモン一個は、皮を摩り下ろして、果汁を絞っておく。残りの一個は、薄切りにしておく。
塩、黒胡椒、オレガノ、レモンの果汁、摩り下ろしたレモンの皮、ニンニクの微塵切り、オリーブオイルをよく混ぜ合わせて、鶏肉の表面に満遍なくなじませる。そのまま30分程度ねかせておく。
じゃがいもは適当な大きさに切って、5分程度茹でておく。
オーブンを摂氏180度に温める。
ベーキングディッシュや鉄板に の鶏肉、ジャガイモを並べる。
温めておいたオーブンで鶏肉を50分程度、表面に軽く焦げ目がついて、中まで火が通るまで焼く。
ブログランキングに参加しています。
沢山の応援ありがとうございます(^^)/

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。