14 Cobblers, Crumble, and Puddings,  30 アメリカ南部料理

Bread Pudding

Prep: 20 minutes
Bake: 45-50 minutes
Makes: 9-inch (23 cm) square baking dish

プディング

  • 卵 4
  • 三温糖 45 g
  • 牛乳 535 ml
  • ヴァニラ エクストラクト(ヴァニラ オイル 又はヴァニラ エッセンス) 適宜 
  • シナモン(粉) 小匙 1
  • ナツメグ(粉) 小匙 ¼
  • フランスパン ½
  • 干し葡萄 大匙 4
  • フルーツ カクテル缶詰(450g) 果実のみ 1
  • ピーカン 又は 胡桃(みじん切り) 4

    Pecans: アメリカ南部に広く自生している、ピーカンパイをはじめ、南部料理に幅広く利用されているナッツ。味は胡桃に似ているが、胡桃よりはややさっぱりとしている。

バーボン ソース

  • ウィスキー 大匙 4

    Bourbon: アメリカ産のウィースキーのことをバーボン ウィスキーと言うが、なぜかテネシー産のものは、テネシーウィスキーと言うようだ。一般的にアメリカのお菓子作りで風味付けにお酒が使用されることは非常に少ない。唯一の例外がこのバーボン ウィスキー。特にルイジアナの郷土料理で顕著に使われる。

  • 無塩バター 大匙 4
  • 黒砂糖 80 g
  • エヴァミルク(無糖) 175 g
  1. オーブンを350F°(180C°)に温める。
  2. 大きめのボールに卵を割り、牛乳、砂糖、ヴァニラ オイル、シナモン、ナツメグを加え、よく混ぜ合わせる。
  3. フランスパンを細かくちぎり、2.のボールに入れ、よく卵液となじませる。
  4. 3.にレーズンとフルーツ、ナッツを加え、よく混ぜる。
  5. 焼型にバター(分量外)を塗り、4.の生地を流しいれる。
  6. 温めておいたオーヴンで、45分程度、表面に焦げ目がつき、中まで火が通るまで焼く。
  7. ソースを作る。小鍋にウィスキーを入れて沸騰させて、アルコールを飛ばす。さらに、バターと砂糖を入れて、中火にかけながら、焦げないようにかき混ぜる。
  8. 7.にエヴァミルクを入れて、よく混ぜ合わせなせながら、火を通す。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です