ブロッコリーライスキャセロール
07 Grain, Rice, Pasta and Beans,  08 Salads and Sides

Broccoli Rice Casserole ブロッコリーライスキャセロール

 ブロッコリーとチーズは相性がよいので、キャセロールやスープなど、様々な料理でよく一緒に使われます。これは、ブロッコリーとお米を使い、たっぷりのチーズを使って作るキャセロールです。ブロッコリーとチーズだけだと、どうしても水っぽくなってしまいがちですが、お米が余分な水分を吸収してくれるので、比較的作りやすいです。好みでチキンや海老、マッシュルームなどを加えてもいいでしょう。

ブロッコリーライスキャセロール

 お米はあらかじめ炊いたものを使うので、残ったご飯などを利用します。濃厚なチーズソースで食べるので、どんなお米でOKです。日本のお米でも、長粒米でも、玄米でも、手元にあるものを利用するといいでしょう。

 マカロニアンドチーズのように、まず、ルーから作ります。ベシャメルソースを作る要領で、バターと小麦粉をよく炒めたあと、牛乳を少しずつ加えていきます。とろみがでてきたら、スパイス、塩、ウースターソースを加えて味を調えます。

ブロッコリーライスキャセロール

 摩り下ろしたチーズ、炊いたお米、火を通したブロッコリーを加えます。チーズはトッピング用に少し残しておきます。チーズは好みのものでよいですが、このようにブロッコリーと合わせる場合、アメリカではチェダーチーズが好んで使われます。ブロッコリーは冷凍のものでもOKです。

ブロッコリーライスキャセロール

 混ぜ合わせたら、キャセロールに流しいれて、表面を平にします。

ブロッコリーライスキャセロール

 残しておいたチーズ、さらにパン粉をトッピングします。

ブロッコリーライスキャセロール
ブロッコリーライスキャセロール

 摂氏180度のオーブンで軽く焦げ目がつくまで焼けば出来上がりです。

ブロッコリーライスキャセロール

Prep: 20 minutes
Bake: 20-30 minutes
Serves: 4-6

  • ブロッコリー 2
  • 炊いたお米 300 g
  • バター 大匙 3
  • 中力粉 大匙 3
  • 牛乳 475 ml
  • チェダーチーズ(細かくしたもの) 300 g

    Cheddar Cheese: アメリカで最もポピュラーなチーズのうちの一つ。熟成が進んだシャープなものからマイルドなものまで、幅広い品種がそろっている。オレンジ色をしたレッドチェダーとクリーム色をしたイエローチェダーがあるが、色が人工的に着色されているだけで、味には大差はない。

  • 塩 小匙 1
  • 黒胡椒 小匙 ½
  • パプリカ 小匙 1
  • ナツメグ(粉) 大匙 4
  • ウースター ソース 大匙 ½

    Worcestershire Sauce: アメリカのウースターソースは、日本のものと比べると濃度と甘味が少なく、香りが強く酸味がきいている。ソースとしてそのまま使うのではなく、料理の味付けに使うことが多い。Lea & Perrins (リーペリン)と呼ばれるイギリス産のソースが、日本で手に入るものととしては最も近い。

  • パン粉 大匙 4
  1. オーブンを350F°(180C°)に温める。
  2. ブロッコリーを硬めに茹でる。茹で上がったら、食べやすい大きさに切っておく。
  3. 鍋にバターを入れて中火にかけ、バターが溶けたら小麦粉を加える。小麦粉の粘りがでるまでよくまぜあわせてから、牛乳を少しずつ加える。とろみがでてくるまで、かきまぜながら、火にかける。
  4. 塩、スパイス、ウースターソースを入れて味を調える。さらに摩り下ろしたチーズの3分の2量、ブロッコリー、炊いたお米を加えてよく混ぜ合わせる。
  5. ベーキング ディッシュに、5. を流し入れる。その上に残りのチーズとパン粉をトッピングする。温めておいたオーブンで軽く焦げ目がつくまで20分程度焼く。
にほんブログ村 料理ブログ 各国料理(レシピ)へ にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ南部情報へ

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です