05 肉料理,  07 豆と穀物とパスタ,  30 アメリカ料理

Chicken Pasta Bake チキンパスタベイク

 ペンネなどのショートパスタと鶏肉を、ブロスで作ったクリーミーなルーとともに焼き上げ、チーズでトッピングしたキャセロールディッシュです。これ一品で、メインにもなる主食にもなるので、アメリカのカジュアルな食事の定番メニューという感じです。野菜は、マッシュルームやブロッコリーやほうれん草、パプリカやコーンなど、手元にあるものを柔軟に使うことができます。

チキンパスタベイク

 チキンは胸肉でももも肉でもかまいません。生の鶏肉を使う場合は、ブロスで茹でて火を通し、手で適当な大きさに裂いておきます。感謝祭のターキーの残りや、その他、ローストチキンの残りなどを使ってもOKです。

チキンパスタベイク

 まず大きめのフライパンやソースパンなどで、玉ねぎとニンニクを炒めます。玉ねぎがしんなりしたら、小麦粉を加えてよく炒めます。

チキンパスタベイク

 次に、チキンブロスを少しずつ入れてルーを作ります。とろみがでてきたら、生クリームを加え、塩と胡椒で味を調えます。

チキンパスタベイク
チキンパスタベイク

 茹でたショートパスタ、鶏肉、冷凍のグリーンピース、チーズを加えてよく混ぜ合わせます。

チキンパスタベイク

 ベーキングティッシュに流し入れます。表面にパン粉と摩り下ろしたパルメジャーノチーズをトッピングします。

チキンパスタベイク
チキンパスタベイク

 摂氏200度のオーブンで焦げ目がつくまで30分程度焼いたら出来上がりです。

チキンパスタベイク
Chicken Pasta Bake チキンパスタベイク
準備時間 : 15分
加熱時間 :ガスコンロの上で12-15分 + 摂氏 200度のオーブンで 20-30分
難易度★★☆
【 材料 11 x 7-inch (28 x 18 cm) べイキングディッシュ 】
ショートパスタ ——————- 200 g
鶏胸肉 ———————————- 2 枚
チキンブロス ———————— 355 ml
玉ねぎ (小) ————————– 1 個
ニンニク —————————— 2 片
オリーブオイル ——————- 大匙 3
薄力粉 又は 中力粉 ———— 大匙 3
生クリーム ————————— 120 ml
グリーンピース (冷凍) ——– 60 g
チーズ (細かくしたもの) —– 300 g
パルメジャーノチーズ (粉) 30 g
—————————————- 適宜
黒胡椒 ———————————- 適宜
パン粉 ———————————- 60 g
【 作り方 】
鶏の胸肉とチキンブロスを鍋に入れて火にかけて、鶏肉に火が通るまで茹でる。茹で上がった鶏肉は冷ましてから、手が裂いておく。
ショートパスタは、たっぷりのお湯を使って茹でておく。
玉ねぎとニンニクはみじん切りにする。
オーブン摂氏200度に温める。
大きめのソースパンに、オリーブオイルとニンニク、玉ねぎを入れていためる。玉ねぎがしんなりしたら、小麦粉を加えてよく炒める。
で鶏肉を茹でた後のチキンブロスを少しずつ加えていく。とろみが出てきたら、生クリームを加えて、塩と胡椒で味を調える。
にパスタと鶏肉、グリーンピース、チーズを加えてよく混ぜ合わせる。
ベーキングティッシュに を流し入れる。表面にパン粉と摩り下ろしたパルメジャーのチーズをトッピングする。
温めておいたオーブンで焦げ目がつくまで焼く。
にほんブログ村 料理ブログ 各国料理(レシピ)へ にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ南部情報へ

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。