チョコレートチーズケーキ
12 Cakes and Cheesecakes,  35 アメリカ料理(南部以外)

Chocolate Cheese Cake チョコレートチーズケーキ

 チョコレートを練りこんで作ったチーズケーキです。通常はグラハムクラッカーで作る土台も、チョコレート風味のクッキーで作っています。さらにチョコレートガナッシュをトッピングした、まさにチョコレートづくしの一品になりました。今回は冷凍のベリーミックスとスライスアーモンドで飾っています。

チョコレートチーズケーキ

 チーズケーキの土台は、チョコレートクッキーを使っていますが、作り方はグラハムクラッカーを使った、チーズケーキの土台と変わりありません。まずは、フードプロセッサーで粉々にして、無塩バターを少しずつ入れていきます。

 底が外れるタイプのケーキ型にクッキー生地を入れて、形を調えます。ケーキ型は、あらかじめアルミホイルで覆っておきます。

チョコレートチーズケーキ

 チョコレートは湯煎にかけてもいいですが、私は電子レンジで加熱しながら溶かしています。一分ぐらい加熱したら、一度取り出してかき混ぜる、というプロセスを繰り返しながら、完全に溶かします。

チョコレートチーズケーキ

 別のボールで、室温に戻しておいたクリームチーズ、砂糖を泡立て器で混ぜ合わせます。その後エヴァミルクを入れて、よく混ぜ合わせます。エヴァミルクは跳ねやすいので、最初はスパチュラーなどを使って手動で混ぜ合わせるとよいです。

チョコレートチーズケーキ

 続いて、あらかじめ溶かしておいたチョコレートを入れます。

チョコレートチーズケーキ

 さらに、卵、小麦粉を入れます。卵を入れたら、あまりかき混ぜすぎないようにします。

チョコレートチーズケーキ

 ケーキ型に生地に入れて、低温のオーブンで焼きます。オーブンの下段に、水を入れた鉄板などを入れておきます。チーズケーキは、急激な温度変化に弱いので、完全に焼きあがるまで、オーブンの扉は開けないようにします。焼きあがったとも、オーブンの温度が冷めるまで、一時間以上は扉を開けないで、チーズケーキはオーブンの中で冷まします。その後チーズケーキを取り出して、粗熱が取れたら、冷蔵庫の中で十分に冷やします。

チョコレートチーズケーキ

 トッピング用のチョコレートガナッシュを作ります。チョコレートとバター、生クリームをボールに入れて電子レンジで温めます。一分毎に電子レンジから取り出して、かき混ぜながら、チョコレートを溶かします。その後室温で冷ましながら、ガナッシュがトロっとした感じになるまで、時々かき混ぜながら、状態を確認します。

チョコレートチーズケーキ

 チーズケーキの表面にチョコレートガナッシュをトッピングします。

チョコレートチーズケーキ

 冷凍のベリーミックスとスライスアーモンド、粉砂糖で飾りつけをして出来上がりです。

Prep: 30 minutes
Bake: 60 minutes
Makes: 9-inch (23 cm) springform cake pan

チョコレートクッキー生地

  • チョコレート ワッファー 130 g

    Chocolate Wafers: チョコレート味のシンプルな丸型のクッキー。フードプロセッサーで細かく砕いて、お菓子の素材として使うことが多い。

  • 無塩バター(溶かす) 大匙 5

フィリング

  • クリームチーズ 445 g
  • 砂糖 90 g
  • エヴァミルク(無糖) 350 g
  • 製菓用チョコレート 230 g
  • 濃いめのコーヒーまたはエスプレッソ 60 ml
  • グランマルニエ(オレンジキュラソー)(適宜) 大匙 2
  • 卵 3
  • 薄力粉 35 g 又は 中力粉 30 g

チョコレートガナッシュ

  • 製菓用チョコレート 175 g
  • 生クリーム 160 ml
  • 無塩バター 大匙 2
  1. クリームチーズを室温にもどして軟らかくしておく。チョコレートは電子レンジでやわらかくしてから、コーヒーと練り合わせておく。
  2. ケーキ型に溶かしたバター(分量外)を塗る。
  3. チョコレートワッファーをフードプロセッサーで粉状にする。さらに溶かした無塩バターを少しずつ加える。全体がしっとりした感じになったら、用意しておいたケーキ型に生地を移し、ケーキ型の底面にスプーンで押し付けるようにして、満遍なくならす。
  4. クリームチーズと砂糖をよく練り合わせてクリーム状にする。さらに、エヴァミルク、1.のコーヒーとチョコレート、オレンジリキュールを加えてよく混ぜる。最後に小麦粉と卵を加えてさっと混ぜ合わせる。
  5. オーブンを325F(165C)に温める。下段に水をはった鉄板を入れておく。
  6. 4.を3.のクッキー生地の上に流しいれ、表面をよくならす。
  7. 6.を温めておいたオーブンの上段で1時間程度焼く。焼きあがってもオーヴンの扉は開かず、数時間程度常温に戻るまで、オーブンの中で冷ます。その後冷蔵庫に入れて、よく冷やしておく。
  8. チョコレートガナッシュを作る。製菓用のチョコレートと生クリーム、バターをボールに入れて、電子レンジで温める。一分毎に電子レンジから出して、かき混ぜながら、チョコレートとバターを溶かす。
  9. 8. 室温で冷まして、ガナッシュが固まりかけてきたら、チーズケーキの上にかける。
Chocolate Wafers チョコレート ワッファー

Prep: 30 minutes
Bake: 5-10 minutes
Makes: 80-100 pieces

  • バター 大匙 4
  • ショートニング又は ラード 大匙 4
  • 砂糖 60 g
  • 卵 2
  • ヴァニラ エクストラクト(ヴァニラ オイル 又はヴァニラ エッセンス) 適宜 
  • 薄力粉 195 g 又は 中力粉 180 g
  • ココア(無糖) 小匙 ½
  • 重曹 小匙 ½
  • クリーム オヴ タータ 小匙 1

    Cream of Tartar: ワインを作った後に残る酸から作った安定材。メレンゲに加えると型崩れし難くなる。

  • 手粉用 薄力粉(適宜) 
  1. 無塩バターを室温にもどしてやわらかくしておく。砂糖とバター、ショートニングをよく混ぜてクリーム状にする。
  2. 卵を卵黄と卵白にわける。卵白をよく泡立てておく。
  3. 2.のバターに卵黄を一つづ加えながら、よくまぜる。最後にヴァニラ エクストラクトを加え、さらに混ぜる。
  4. 粉、ココア、重曹、クリーム オヴ タータ をよく混ぜておく。粉類の三分の一量を3.のバターに混ぜる。さらに卵白の半量を加えて、さっくりと混ぜる。同様にして、三分の一量の粉、卵白、粉の順に加え、全体を一つにまとめる。
  5. オーブンを375F°(190C°)に温める。
  6. 鉄板にパラフィン紙を敷く。5.の生地をスプーンですくい、手に粉をつけながら、団子状にまるめる。真ん中を平らにつぶしてから、用意した鉄板の上に並べる。
  7. 6.を8~10分程度、表面に軽く焦げ目がつくまで焼く。
にほんブログ村 料理ブログ 各国料理(レシピ)へ にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ南部情報へ

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です