02 朝食とブランチ,  40 アメリカ南部料理

Honey and Date Granola 蜂蜜とデーツのグラノーラ

乾燥させたデーツと蜂蜜で甘みをつけたグラノーラ (granola) です。グラノーラは、オートミールにナッツやシード類、様々な種類のドライフルーツなどに、蜂蜜などで味をつけて、オーブンでカリッとするまで焼いた、手軽なシリアルです。蜂蜜の他に、デーツやピーナッツバター、チョコレートやバナナなど、好みの味付けで楽しむことが出来ます。加える食材は、ピーカンや胡桃、アーモンド、ココナッツなどのナッツや、ヒマワリの種やかぼちゃの種などのシード類、レーズンやクランベリーなどのドライフルーツなど、好みのものや手元にある食材を臨機応変に使えます。ベーキングを頻繁に行っていると、色々な食材が、微妙に余ってしまったというようなことがよくあるので、グラノーラの作り方を知っていると、とても重宝します。

グラノーラは基本的にはシリアルと同じように食べます。ヨーグルトにグラノーラ、フルーツを添えるだけで、パフェのような豪華なデザートにもなります。

今回使ったのは、ヒマワリの種、かぼちゃの種、チアシード、ピーカン、アーモンドです。ピーカンとアーモンドは、微塵切りにします。

ドライフルーツは、味付けに使ったデーツと、干し葡萄とクランベリーを使っています。デーツ以外の、干し葡萄とクランベリーは、ぬるま湯につけて、少しふやかしてから、笊にあけて、水気をきっておきます。

デーツは、小さめのフードミルでペースト状にします。デーツと同量程度の水を見るに入れて、なめらかなペーストになるまで、攪拌します。

デーツのペースト、蜂蜜、オリーブオイルを器に入れて、軽く混ぜ合わせます。

オートミールとナッツ、シード、ドライフルーツ、デーツのペースト、シナモンをボールに入れて、全体をよく混ぜ合わせます。

鉄板に、ベーキング用の紙を敷いてから、混ぜ合わせたオートミールをのせて、表面を平にならします。摂氏160度の低温に温めてオーブンで、まず20分程度焼きます。その後、一度オーブンから出して、上下を入れ替えるようにしてかき混ぜて、再度表面を平にします。再びオーブンで10分程度焼きます。この作業を繰り返して、オートミールがかりっとした感じになるまで、焼きます。

焼き上がったら、粗熱がとれるまで冷まし、密閉容器に入れて、冷蔵庫で保管します。

ヨーグルトや好みのフルーツを添えて、頂きます。

Honey and Date Granola 蜂蜜とデーツのグラノーラ
準備時間 : 10分
加熱時間 :摂氏 160度のオーブンで 30分
難易度★★☆
【 材料 1000 ml 】
オートミール ———————— 200 g
ナッツ (ピーカン、胡桃、アーモンドなど) 65 g
チアシード、ヒマワリの種、かぼちゃの種など 60 g
ドライフルーツ (干し葡萄、クランベリーなど) 70 g
ドライデーツ (種なし) ——– 30 g
蜂蜜 ————————————– 60 ml
オリーブオイル ——————- 60 ml
シナモン (粉) ———————- 小匙 1
【 作り方 】
デーツ以外のドライフルーツ(干し葡萄やドライクランベリー) は、ぬるま湯につけてふやかしてから、笊にあけて、水気をきっておく。ナッツ類は、細かい微塵切りにしておく。
オーブンを摂氏160度に温める。
デーツと同量程度の水をフードミルに入れて、ペースト状になるまで、攪拌する。
のペーストと蜂蜜、オリーブオイルをボールに入れて、よく混ぜ合わせる。
ボールに、オートミール、ナッツ、シード、ドライフルーツ、シナモン、 のペーストを入れて、全体をよく混ぜ合わせる、
鉄板に、ベーキング用の紙をしいて、 のオートミールを入れて、表面を平にならす。温めておいたオーブンで、20分程度焼く。
オーブンからグラノーラを出して、上下を入れ替えるようにして、全体をかき混ぜる。表面を再度調えたら、オーブンに戻して、さらに10分程度焼く。この作業をもう一度繰り返し、オートミールがかりっとした食感になるまで焼く。
ブログランキングに参加しています。
沢山の応援ありがとうございます(^^)/

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。