05 Poultry and Meats,  30 アメリカ南部料理

Oven-Baked Barbecue Chicken

Prep: 10 minutes
Bake: 55-60 minutes
Serves: 4-6

  • 鶏一羽 又は骨付きの鶏肉 910 g
  • ポルトリー シーズニング 大匙 2

    Poultry Seasoning: 数種類のハーヴをベースにしたシーズニング。鶏肉のみならず、肉料理全般に相性がよい。市販されているものの多くは、塩分が含まれているので、塩分の量には注意したい。

  • 塩 小匙 1 ½
  • バーベキュー ソース 80 ml

    Barbecue Sauce: 日本で焼肉のたれが売られているように、アメリカにはバーベキューソースが多く市販されている。ケチャップ、マスタード、酢などをベースにしたもので、スパイシーなものから、甘味の強いものもので、様々な種類がある。トマトを混ぜたテキサス流のもの、マスタードベースのカロライナ風のものなど、地域差も顕著である。バーベキューソースそのものは、日本では手に入り難いが、材料はみな日本でもポピュラーなものなので、自宅で好みの味のバーベキューソースを簡単に手作りできる。

  1. オーブンを375F°(190C°)に温める。
  2. 鶏肉にポルトリー シーズニングと塩で味をつける。
  3. 油を敷いた鉄板の上に鶏肉を皮の面を表にして並べる。温めておいたオーヴンで、皮がパリッとするまで、30分程度焼く。
  4. 鶏肉の皮の面にバーベキューソースを塗る。鉄板に薄く水をはり、アルミホイルで鉄板に覆いをして、完全に鶏肉に火が通るまで蒸し焼きにする。
Poultry Seasoning ポルトリー シーズニング

Prep: 15 minutes
Cook: none
Makes: 1/4 cup

  • セージ(乾燥) 大匙 1 ½
  • タイム(乾燥) 大匙 ½
  • ローズマリー(乾燥) 大匙 ½
  • マジョラム 小匙 ½
  • 白胡椒 大匙 ½
  • ナツメグ(粉) 小匙 ½
  1. 全てのスパイスをフードプロセッサーに入れて、粉状にして、よく混ぜ合わせる。
Barbecue Sauce バーベキュー ソース

Prep: 15 minutes
Cook: 5-10 minutes
Makes: 1 cup

  • ケチャップ 0.5 大匙
  • りんご酢 大匙 2
  • レモン汁 大匙 2
  • 醤油 大匙 1
  • マスタード 小匙 1

    Yellow Mustard: ホットドックにケチャップとともに添えられることの多い黄色いマスタード。フランスタイプのディジョン マスタードに対して、American Mustard と呼ばれることもある。白いマスタードシードを原料にして作られ、和芥子よりもずっとマイルドな辛さが特徴。

  • タバスコ 小匙 ¼
  • 黒砂糖 大匙 1
  • モラセス 大匙 1

    Molasses: 砂糖を精製するときに出来るシロップ。非常に濃い黒蜜のようなシロップ。

  • バター 大匙 2
  • オニオン パウダー 小匙 1
  • 黒胡椒 小匙 ½
  • パプリカ 小匙 ½
  1. 全ての材料を鍋に入れて火にかける。よくかき混ぜながら、バターが溶けるまで煮る。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です