じゃがいもといんげん豆のサラダ
08 Salads and Sides

Potato and Green Bean Salad じゃがいもといんげん豆のサラダ

アメリカには色々なじゃがいものサラダがあるのですが、アメリカ南部風のポテトサラダのように、マヨネーズベースのものが日本と同様に多いです。しかし、ジャーマンポテトサラダのような、ビネグレッドであえたじゃがいもサラダもいくつかあります。ビネグレッドのサラダの方が、さっぱりとした感じがするので、肉料理など少しボリュームのあるメインディッシュに合わせるには、好まれると思います。このいんげん豆とじゃがいものサラダも、サイドディッシュに最適です。いんげん豆と玉ねぎだけで作るシンプルなポテトサラダですが、粒入りのマスタードを多めに入れてつくるので、かなりパンチの効いた大人向きの味つけです。

今回は、皮の軟らかい新じゃがいもが手に入ったので、じゃがいもは皮ごと使いました。食べやすい大きさにそろえて、鍋に入れて水から茹でます。

じゃがいもといんげん豆のサラダ

いんげん豆は簡単に使える冷凍のものを使いました。じゃがいもがおおよそ軟らかくなったタイミングで、冷凍のいんげん豆を入れて、解凍させます。もちろん、生のいんげん豆を使って、茹でても構いません。

じゃがいもといんげん豆のサラダ

笊にあけて水気を切ります。

じゃがいもといんげん豆のサラダ

ボールに入れます。

じゃがいもといんげん豆のサラダ

ドレッシングの材料を混ぜ合わせます。レモン汁、粒入りマスタード、オリーブオイル、塩、黒胡椒を使います。

じゃがいもといんげん豆のサラダ

薄切りにした玉ねぎとドレッシングを加えて、軽く混ぜ合わせます。

じゃがいもといんげん豆のサラダ

温かいまま食べても美味しいし、冷めてからよく冷やして食べても味がしみて美味しいです。

じゃがいもといんげん豆のサラダ
【 材料 4 人前
  • じゃがいも 500 g
  • いんげん豆(冷凍) 150 g
  • 玉ねぎ(小) ¼

ドレッシング

  • 粒入りマスタード 小匙 2
  • レモン汁 大匙 2
  • オリーブ オイル 60 ml
  • 黒胡椒 適宜 
  • 塩 適宜 
【 作り方 】
  1. じゃがいもは手一口大に切る。玉ねぎは薄切りにしておく。
  2. 鍋にじゃがいもと水を入れて火にかけて茹でる。いんげん豆も1分ほど茹でて解凍させる。
  3. ドレッシングの材料をよく混ぜ合わせておく。
  4. 水気をよくきった、じゃがいもといんげん豆をボールに入れる。玉ねぎ、ドレッシングを加えて、軽く混ぜ合わせる。
ブログランキングに参加しています。
沢山の応援ありがとうございます(^^)/

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です