02 朝食とブランチ,  30 アメリカ料理

Sesame Granola 胡麻のグラノーラ

白胡麻のペースト、タヒニを加えて作る、胡麻入りのグラノーラです。グラノーラは、オートミールにナッツやシード類、様々な種類のドライフルーツなどに、蜂蜜などで味をつけて、オーブンでカリッとするまで焼いた、手軽なシリアルです。簡単にできるし、加える食材を加えてみたり、味付けを変えてみたりして、色々なばりえージョンを楽しめるのも魅力的です。シリアルとして、ヨーグルトや牛乳を添えたり、フレッシュなフルーツを加えたりして頂きます。胡麻風味のシリアルは、和風っぽい味付けが魅力です。

胡麻の風味をより生かすために、ドライフルーツを入れないで、ナッツ類とシード類だけで仕上げています。オートミール、白胡麻と黒胡麻、ココナッツフレーク、アーモンド、ヒマワリのためを使っています。ナッツは、胡桃やピーカンでもいいし、ヒマワリの種の代わりに、かぼちゃの種でもいいと思います。

材料をボールに入れて、全体を混ぜ合わせます。

タヒニ、オリーブオイル、蜂蜜、メープルシロップ、オリーブオイルを器に入れて、混ぜ合わせます。タヒニとオリーブオイルが硬い場合は、電子レンジで1分程度加熱して、軟らかくしてから、混ぜ合わせます。

混ぜ合わせた胡麻ペーストをボールに入れます。

全体をよく混ぜ合わせます。

胡麻ペーストは、油が多くて、焦げやすいので、注意します。焼くときは、鉄板に、ベーキング用の紙を敷いてから、混ぜ合わせたオートミールをのせて、表面を平にならします。摂氏150度の低温に温めてオーブンで、まず10分程度焼きます。その後、一度オーブンから出して、上下を入れ替えるようにしてかき混ぜて、再度表面を平にします。再びオーブンで10分程度焼きます。この作業を繰り返して、オートミールがかりっとした感じになるまで、焼きます。

焼き上がったら、粗熱がとれるまで冷まし、密閉容器に入れて、冷蔵庫で保管します。ヨーグルトや好みのフルーツを添えて、頂きます。

Sesame Granola 胡麻のグラノーラ
準備時間 : 10分
加熱時間 :摂氏 150度のオーブンで 25-30分
難易度★★☆
【 材料 700 ml 】
オートミール ———————— 200 g
ナッツ (ピーカン、胡桃、アーモンドなど) 30 g
ココナッツフレーク ———— 30 g
白胡麻 ———————————- 20 g
黒胡麻 ———————————- 20 g
ヒマワリの種 ———————— 20 g
タヒニペースト ——————- 50 g
蜂蜜 ————————————– 30 g
メープルシロップ —————- 30 g
オリーブオイル ——————- 大匙 2
【 作り方 】
オーブンを摂氏150度に温める。
ナッツ類は、細かい微塵切りにしておく。オートミール、ナッツ、白胡麻、黒胡麻、ヒマワリの種をボールに入れ手、よく混ぜ合わせる。
タヒニ、蜂蜜、メープルシロップ、オリーブオイルを器にいれる。温度が低い場合は、電子レンジで1分程度温めて、蜂蜜やタヒニペーストを軟らかくする。全体をよくかき混ぜて、ペースト状にする。
のペーストを加えて、全体をよくかき混ぜる。
鉄板に、ベーキング用の紙をしいて、 のオートミールを入れて、表面を平にならす。温めておいたオーブンで、10分程度焼く。
オーブンからグラノーラを出して、上下を入れ替えるようにして、全体をかき混ぜる。表面を再度調えたら、オーブンに戻して、さらに10分程度焼く。この作業をもう一度繰り返し、オートミールがかりっとした食感になるまで焼く。
ブログランキングに参加しています。
沢山の応援ありがとうございます(^^)/

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。