06 スープとシチューとガンボ

Vegetable Coconut Curry 野菜のココナッツカレー

ココナッツミルクとトマトピューレで作る、とても簡単に出来る野菜カレーです。野菜は手元にあるものや好きなもので構いませんが、今回は、南瓜と茄子、さつま芋を使っています。さつま芋と南瓜のように、少し甘みのある野菜とココナッツミルクはとてもよく合います。玉ねぎと飴色にいためたり、難しいスパイスの調合をしたり、面倒くさい作業や難しいことは一切しないし、市販のカレールーなどをも使わないで、とても美味しいカレーが簡単にできます。

材料を用意します。玉ねぎは微塵切りにします。ニンニク、生姜も細かい微塵切りにします。青唐辛子は、種をとって、微塵切りにします。辛さを控えたい場合や、手に入らないときは、青唐辛子は入れなくてもいいです。南瓜は種をとって、食べやすい大きさにします。茄子、さつま芋も、南瓜も、食べやすい大きさに切りそろえます。野菜はそれぞれの大きさをそろえることがポイントです。野菜は、人参やじゃが芋などの根菜、ズッキーニやカリフラワーなど、好みのものや手元にあるものを加えます。

鍋に油をひいて中火にかけます。玉ねぎを入れて、しんなりとするまで炒めます。玉ねぎがしんなりとしたら、ニンニクと生姜、青唐辛子を加えます。

南瓜、茄子、さつま芋を加えて、軽くかき混ぜます。続いて、カレー粉、塩、黒胡椒を加えて、よく炒めます。カレー粉は自分でスパイスをブレンドしてもいいし、好みのブランドのものでもいいです。辛さやカレー粉の香りの強さなどによって、量を加減してください。

トマトピューレと水を加えます。火を弱めて、南瓜やさつま芋に火が通るまで、弱火で10分程度煮ます。

野菜が軟らかくなったら、ココナッツミルクを加えます。

全体の味がなじむように、さらに3分程度煮込みます。塩と黒胡椒で味を調えて、出来上がりです。

好みで香菜の微塵切りを散らします。

Vegetable Coconut Curry 野菜のココナッツカレー
準備時間 : 10分
加熱時間 :ガスコンロの上で20-30分
難易度★☆☆
【 材料 4 人前 】
玉ねぎ (中) ————————– 1 個
ニンニクの微塵切り ———— 大匙 1
生姜の微塵切り ——————- 大匙 1
ハラペーノ 又は 青唐辛子 (微塵切り) 小匙 1
かぼちゃ —————————— 300 g
茄子 ————————————– 1 個
サツマイモ ————————— 1 個
カレー粉 ————————— 小匙 2
黒胡椒 ———————————- 小匙 ¼
—————————————- 小匙 ½
植物油 ———————————- 大匙 2
トマトピューレ ——————- 80 ml
—————————————- 120 ml
ココナッツミルク —————- 200 ml
香菜(微塵切り) ——————- 適宜
【 作り方 】
玉ねぎをみじん切りにする。ニンニクと生姜を細かい微塵切りにする。青唐辛子は種を取って微塵切りにする。南瓜は種をとって、食べやすい大きさにきる。茄子とさつま芋も食べやすい大きさに切る。
フライパンに油をひいて、中火にかける。玉ねぎを入れて炒める。しんなりとしたら、ニンニクと生姜、青唐辛子を入れて、さらに炒める。
茄子、さつま芋、南瓜を入れて、軽くかき混ぜる。カレー粉、黒胡椒、塩を加えて、軽く炒める。
トマトピューレを加えて、よく混ぜ合わせる。水を加えて、よく混ぜ合わせる。火を弱めて、南瓜やさつま芋に火が通るまで、10分程度煮込む。
ココナッツミルクを加えて、全体をかき混ぜる。3分程度煮込んで、全体の味をなじませる。塩と黒胡椒を加えて、味を調節する。
食べる直前に、香菜の微塵切りを散らす。
Curry Powder カレー粉
準備時間 : 5分
難易度★☆☆
【 材料 60 g 】
ガラムマサラ ———————— 小匙 2
コリアンダー (粉) ————– 小匙 4
クミン (粉) ————————– 小匙 2
ターメリック (粉) ————– 小匙 2
カイエンヌペッパー ———— 小匙 1
【 作り方 】
全ての材料を器に入れて、よく混ぜ合わせる。
ブログランキングに参加しています。
沢山の応援ありがとうございます(^^)/

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。