アップルソースオートミールバー
15 Brownies and Cookies

Applesauce Oatmeal Bars アップルソースオートミールバー

 アップルソースを使ったオートミールバーです。甘さは一般的なアメリカのレシピよりも控えめしてしてあるので、朝食などにも気楽に食べられます。好みでレーズンやナッツ類を加えてもいいです。砂糖の量を増えしたり、アイシングで飾り付けたりすると、クッキーのような感覚で食べることもできます。ほのかなりんごの香りとスパイスが、クリスマスシーズンにぴったりです。

アップルソースオートミールバー

 作り方は、小麦粉と三温糖に無塩バターを練りこむようにして混ぜ合わせます。泡立て器などを使うと楽に出来ます。量が多いときなどは、フードプロセッサーで行うと楽にできます。

アップルソースオートミールバー

 全体がパサパサとしてバターの塊がなくなってきたら、オートミール、スパイス、重曹、塩を加えて混ぜます。

アップルソースオートミールバー

 最後に卵とアップルソースを加えます。

アップルソースオートミールバー
アップルソースオートミールバー

 焼き型にはバターを塗って、底の部分にはパラフィン紙などを敷いておきます。

アップルソースオートミールバー

 生地を流し入れて、平にします。摂氏180度のオーブンで35分程度焼きます。

アップルソースオートミールバー

 焼き上がりは生地がやわらかいので、よく冷めてから、好みの大きさに切り分けます。

アップルソースオートミールバー

Prep: 15 minutes
Bake: 35 minutes
Serves: 9 x 9-inch (21 x 21 cm) baking dish

  • 三温糖 30 g
  • 小麦粉 130 g 又は 中力粉 120 g
  • 無塩バター 55 g
  • 卵 1
  • アップルソース 235 ml
  • オートミール 135 g
  • 重曹 小匙 ¼
  • 塩 小匙 1 ½
  • シナモン ミックス スパイス 小匙 1 ½

    Cinnamon Mix Spice: Apple Pie Spice Pumpkin Pie Spice など、シナモンをベースにしたミックス スパイスを利用することアメリカでは多い。シナモンを単独で使うのに比べて、香りがマイルドになる。

  1. オーブンを350F°(180C°)に温める。
  2. 焼き型に軽く油をひき、パラフィン紙を敷いておく。
  3. ボールに小麦粉、三温糖、細かく切った無塩バターを入れて、バターを練りこむようにしてよく混ぜ合わせる。
  4. 3. にオートミール、重曹、塩、スパイスを入れて混ぜ合わせる。
  5. 4.に卵、アップルソースを加えて混ぜる。
  6. 用意しておいた焼き型に5. を流し入れる。
  7. 温めておいたオーブンで35分程度焼く。
  8. よく冷ましてから、好みの大きさに切り分ける。
Applesauce アップルソース

Prep: 15 minutes
Cook: 20-30 minutes
Serves: 1500 ml

  • りんご(中) 8
  • レモン汁 大匙 2
  • 水 60 ml
  • 三温糖 70 g
  • シナモンスティック 1
  1. りんごは種をとって、角切りにし、レモン汁をまぶしておく。
  2. 鍋に全ての材料を入れて中火にかける。沸騰してきたら、火を弱めて、蓋をして、りんごに火が通るまで煮る。
  3. 冷めたら、シナモンスティックを取り出し、ミキサーに入れて粉砕する。
Cinnamon Mix Spice シナモン ミックス スパイス

Prep: 5 minutes
Cook: none
Serves: 1/4 cup

  • シナモン(粉) 大匙 2 1/3
  • ナツメグ(粉) 大匙 1
  • クローヴ(粉) 小匙 1
  • オールスパイス(粉) 小匙 1
  1. 全てのスパイスをよく混ぜ合わせる。
にほんブログ村 料理ブログ 各国料理(レシピ)へ にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ南部情報へ

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です