04 シーフード

Baked Lemon Fish ベイクドレモンフィッシュ

白身魚の切り身にバターとレモン、ニンニクの風味をつけて、オーブンで焼きました。レモンのニンニクの風味が、淡泊な白身魚とよくあいます。アメリカのキッチンには魚焼き用のグリルはないので、このように魚もベーキングディッシュに入れて、オーブンで焼きます。ソースとともに蒸し焼きにして、付け合わせの野菜やライス、パスタなどにソースを絡めて食べると、とても経済的で簡単なディナーになります。ベーキングディッシュに、アスパラガスやブロッコリー、じゃが芋などの野菜を一緒に入れて焼くことも出来ます。魚は肉に比べると、火が通る時間が短いので、予め火を通しておくか、冷凍のものを使うといいでしょう。

白身魚は、塩と黒胡椒をまぶして、15分程度なじませておきます。

ソースの材料を器に入れます。レモンの果汁、ゼスターで摩り下ろしたレモンの皮、溶かしたバター、生クリーム70ml程度を入れて、軽く混ぜ合わせます。

ソースをベーキングディッシュに入れて、白身魚の上下をひっくり返してなじませます。

ベーキングディッシュにアルミホイルをかぶせて、摂氏190度に温めたオーブンに入れます。20分から30分程度、魚に火が通るまで焼きます。

焼き上がったら、生クリームを70ml程度注ぎます。

レモンの薄切りと、イタリアンパセリやディルなどのハーブを添えます。

Baked Lemon Fish ベイクドレモンフィッシュ
準備時間 : 5分
加熱時間 :摂氏 190度のオーブンで 20-30分
難易度★★☆
【 材料 4 人前 】
白身魚 (切り身) —————– 400 g
ニンニクの微塵切り ———— 大匙 1
レモンの皮 (摩り下ろす) —- 小匙 1
溶かしバター ———————— 大匙 3
レモン汁 —————————— 大匙 1
—————————————- 小匙 ½
黒胡椒 ———————————- 小匙 ½
生クリーム ————————— 140 ml
イタリアンパセリ 又はディル 2枝
【 作り方 】
白身魚は軽く塩と黒胡椒をまぶし、15分程度おいておく。
ニンニクは細かく刻む。レモンは皮をゼスターで摩り下ろして、果汁を絞っておく。
ニンニクとレモンの皮、レモンの果汁、溶かしたバター、生クリームの半量を器に入れて、軽く混ぜ合わせる。
オーブンを摂氏190度に温める。
ベーキングディッシュに白身魚と、 のソースを入れて、魚にソースをなじませる。アルミホイルを容器にかぶせてから、合温めておいたオーブンで30分程度、魚に火が通るまで焼く。
魚が焼き上がったら、残りの生クリームをベーキングディッシュに注ぐ。好みでレモンの薄切り、ディルやイタリアンパセリなどのハーブの葉を添える。
ブログランキングに参加しています。
沢山の応援ありがとうございます(^^)/

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。