07 豆と穀物とパスタ,  30 アメリカ料理

Caprese Pasta Salad カプレーゼパスタサラダ

カプレーゼ (Caprese) は、イタリアのカプリ島が発祥と考えられているサラダで、フレッシュなモッツァレラチーズ、トマト、バジルの葉をオリーブオイルやバルサミコ酢と合わせていただきます。マルゲリータピザのように、イタリアの国旗の色、白、緑、赤色のコントラストが美しいです。このカプレーゼを、パスタサラダとしてアレンジしたのが、このカプレーゼパスタサラダです。モッツァレラチーズ、トマト、バジルを加えて作る、シンプルなパスタサラダですが、一つ一つの食材の味わいが生かされた、食べ応えのあるサラダです。ドレッシングは、バルサミコ酢とニンニク、オレガノとタイムを加えた、イタリアンドレッシングで、とてもパンチのある味付けです。

最初にショートパスタを、パッケージの指示に従って茹でます。今回使ったのは、パスタに味が馴染みやすいフジッリですが、他のショートパスタでも大丈夫です。

モッツレラは、サラダ用のミニタイプを使います。ミニトマトは食べやすい大きさに切ります。バジルは、葉の部分を千切りにします。

ドレッシングの材料をボールに入れて、軽く混ぜ合わせます。バルサミコ酢、レモンの果汁、微塵切りにしたニンニク、タイム、オレガノ、黒胡椒、塩、オリーブオイルを使います。

全ての材料をドレッシングで和えます。

器にもって、バジルの葉を飾ります。

Caprese Pasta Salad カプレーゼパスタサラダ
準備時間 : 15分
加熱時間 :ガスコンロの上で10-15分
難易度★★☆
【 材料 4-6 人前 】
ショートパスタ (フジッリ) 180 g
ミニトマト ————————— 250 g
モッツァレラミニボール ——- 100 g
バジルの葉 ————————— 30 g

ドレッシング
バルサミコ酢 ———————— 大匙 2
レモン汁 —————————— 大匙 1
オリーブオイル ——————- 60 ml
タイム(乾燥) ———————— 小匙 1
オレガノ —————————— 小匙 1
ニンニクの微塵切り ———— 小匙 1
—————————————- 小匙 1
黒胡椒 ———————————- 適宜
【 作り方 】
鍋に熱湯をわかし、塩を加えて、パスタを茹でる。
ミニトマトは食べやすい大きさに切る。バジルの葉は細切りにする。
器に、ドレッシングの材料を入れて、軽く混ぜ合わせる。
ボールに茹でたパスタとモッツァレラチーズ、トマト、バジルを入れる。ドレッシングを加えて、全体をよく混ぜ合わせる。
ブログランキングに参加しています。
沢山の応援ありがとうございます(^^)/

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。