チョコレートチャンクスコーン
11 Biscuits and Scones

Chocolate Chunk Scones チョコレートチャンクスコーン

チョコレートチップより、やや大きめのチョコレートの塊をそのまま入れた、スタバ風のチョコレートチャンクスコーンです。スコーンは焼き立てが一番お言いしいので、家で作るスコーンは、お店で作るものよりも格別に美味しいです。シンプルな材料で簡単に作れるので、試してみるに値します。

チョコレートチャンクスコーン

作り方は、アメリカ式の他のスコーンと基本的に同じです。まずは、小麦粉、砂糖、ベーキングパウダー、塩をボールに入れて軽く混ぜ合わせます。お砂糖などの塊がなくなればOKです。

チョコレートチャンクスコーン
チョコレートチャンクスコーン

細かく切った無塩バターをボールに入れて、粉類に練りこんでいきます。泡立て器やマッシャーなどを使って、バターを潰していくようにします。

チョコレートチャンクスコーン

バターの塊がなくなって、全体にパサパサとした感じになるようにします。

チョコレートチャンクスコーン

続いて、チョコレートを入れて、軽く混ぜ合わせます。

チョコレートチャンクスコーン
チョコレートチャンクスコーン

別のボールに、卵と牛乳を入れて、軽く混ぜ合わせます。

チョコレートチャンクスコーン
チョコレートチャンクスコーン

混ぜ合わせた卵液を、小麦粉を入れたボールに入れて、生地をまとめるようにします。

チョコレートチャンクスコーン
チョコレートチャンクスコーン

生地が粉っぽくでまとまりにくかったら、牛乳を少し足します。あまり生地が軟らかいと形成しにくいので、少し粉っぽさが残る程度で大丈夫です。ある程度まとままったら、業務用の大きめのラップにつつんで、丸く整形していきます。

チョコレートチャンクスコーン
チョコレートチャンクスコーン

直径20センチ程度の円形になるようにします。

チョコレートチャンクスコーン

放射状に八等分します。

べーキングシートなどを敷いた鉄板にならべ、摂氏200度に温めたオーブンで20分程度焼きます。

チョコレートチャンクスコーン

軽く焦げ目がつけば、出来上がりです。

チョコレートチャンクスコーン
【 材料 8 個分
  • 薄力粉 300 g 又は 中力粉 280 g
  • 砂糖 大匙 2
  • ベーキングパウダー 小匙 2
  • 塩 小匙 ¼
  • 無塩バター 大匙 5 ½
  • スウィートチョコレートフレーク 100 g
  • 牛乳 80 ml
  • 卵 1
【 作り方 】
  1. 小麦粉、ベーキングパウダー、砂糖、塩をよくまぜあわせる。
  2. 1. の粉類と細かく刻んだバターを、生地がしっとりした感じになるまでよく混ぜ合わせる。
  3. 2. の生地にチョコレートフレークを混ぜる。
  4. オーブンを摂氏200度に温める。
  5. 3. に牛乳、卵を加え、生地を一つにまとめる。
  6. 5. の生地をラップにはさんで、直径約8インチ(20.32cm)の円形に整形した後、放射状に8等分する。
  7. 6. をベーキング用の紙などを敷いた鉄板に並べ、軽く焦げ目が付くまで、15分~20分焼く。
ブログランキングに参加しています。
沢山の応援ありあがとうございます(^^)/

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です