08 サラダと副菜,  30 アメリカ料理

Creamy Corn Salad クリームコーンサラダ

冷凍のコーンを使った、マヨネーズベースのサラダです。コーンは缶詰のものを使ってもいいですが、冷凍のコーンの方が、コーンの歯ごたえが残って、食べ応えがあるように思います。冷蔵庫でよく冷やしてから、好みでクラッカーなどを添えて、ディップとして食べてもよいです。好みで、タバスコやカイエンヌペッパーを入れて、もう少しスパイシーな味付けにしてもいいでしょう。コーン以外の野菜は、今回はトマトと赤玉ねぎ、パプリカを加えていますが、胡瓜やピーマンやセロリなど、冷蔵庫にあるものを使うといいと思います。フレッシュなハーブを微塵切りにしてたっぷりと加えると、味のアクセントになります。コーンが主体なサラダなので、他の野菜はコーンと同じくらい細かめに切りそろえるのがポイントです。冷蔵庫でよく冷やして食べると、より味が馴染んで美味しくなります。

冷凍ののコーンは、解凍させてから使います。微塵切りにした赤玉ねぎ、パプリカ、イタリアンパセリやバジルなどの、ハーブの微塵切りをボールに入れてます。トマトは、種をとってから、角切りにします。

ドレッシングの材料を、別の器に入れて混ぜ合わせます。マヨネーズとヨーグルト、塩、黒胡椒、ガーリックパウダーを入れて、全体を混ぜ合わせます。マヨネーズが味を左右するので、瓶詰タイプのアメリカ風のマヨネーズか、自家製のものがお薦めです。

ドレッシングで、全ての材料をあえます。

器にもって、好みで微塵切りにしたハーブを、さらにトッピングします。

Creamy Corn Salad クリームコーンサラダ
準備時間 : 15分
難易度★★☆
【 材料 4-6 人前 】
コーン (冷凍) ———————- 755 g
赤玉ねぎ —————————— ¼ 個
トマト (中) ————————– 1個
パプリカ (中) ———————- ½ 個
フレッシュハーブ、イタリアンパセリ、香菜、青ネギ、バジルなど(微塵切り) 大匙 2 ½

ドレッシング
マヨネーズ (ビン詰のもの又は自家製) 120 ml
プレーンヨーグルト ———— 大匙 3
—————————————- 小匙 ½
黒胡椒 ———————————- 小匙 ½
ガーリックパウダー ———— 小匙 ½
【 作り方 】
コーンは室温で解凍させる。赤玉ねぎ、パプリカ、ハーブはそれぞれみじん切りにする。トマトは種をとってから、小さめの角切りにする。
マヨネーズ、ヨーグルト、塩、塩、黒胡椒、ガーリックパウダーを合わせて、ドレッシングを作る。
の野菜を、 のドレッシングであえる。
ブログランキングに参加しています。
沢山の応援ありがとうございます(^^)/

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。