コーンブレッド
10 Muffins and Quick Breads,  30 アメリカ南部料理

Double Cornbread ダブルコーンブレッド

 缶詰のクリームコーンを使った、コーンブレッドです。お砂糖は一切いれていないので、コーンの自然な甘さが生きています。今回は刻んだ青ねぎを加えていますが、イタリアンパセリやチャイブなど、他のハーブを入れたり、青唐辛子を入れたりしても、少し違った風味が味わえます。

コーンブレッド

 コーンブレッドは、基本的に材料を混ぜ合わせて焼くだけなので、とても簡単につくることができます。まずは、粉類をボールに入れて、よく混ぜ合わせます。

 続いて、別のボールで、卵とヨーグルトを混ぜ合わせます。

 混ぜ合わせた卵液を、粉類を入れたボールに入れて混ぜます。

 さらに、缶詰のクリームコーン、微塵切りにした青ねぎ、溶かしたバターを加えます。

コーンブレッド

 バターを塗ったベーキングディッシュに入れて、焦げ目がつくまで、オーブンで焼きます。

コーンブレッド

 焼き上がりです。

コーンブレッド

Prep: 10 minutes
Bake: 22-25 minutes
Makes: 9-inch (23 cm) square baking dish

  • コーンミール(黄) 230 g

    Cornmeal: コーンブレッドの材料やフライの衣に使ったりする、とうもろこしを挽いて作った粉。グリッツよりは細かく、コーンフラワーよりは粗い。使うとうもろこしの種類によって、黄色や白色の物、粗挽きのStone-ground の物やさらに細かく挽いたものなどがある。

  • 薄力粉 100 g 又は 中力粉 90 g
  • ベーキングパウダー 小匙 2
  • 重曹 小匙 ½
  • 塩 小匙 ¼
  • 卵 2
  • プレーンヨーグルト 大匙 2
  • クリーム コーン 缶詰(450g) 3
  • 溶かしバター 大匙 4
  • 青ねぎ(微塵切り) 大匙 3
  1. オーブンを425F°(220C°)に温める。
  2. 焼型にバター(分量外)をぬっておく。
  3. 大きめのボールに、小麦粉、コーンミール、塩、ベーキングパウダー、重曹を、よく混ぜ合わせておく。
  4. 別のボールに、卵を割りいれ、ヨーグルトを混ぜあわせてから、3.の粉類に加える。さらに缶詰のクリーム コーンを加えよく混ぜ合わせる。最後に溶かしバターと刻んだ青ねぎを加え、さっと混ぜる。
  5. 4.を用意しておいた焼型に流しいれ、22-25分程度、竹串に生地がくっつかなくなるまでオーブンで焼く。
  6. 好みの大きさに切り分ける。
にほんブログ村 料理ブログ 各国料理(レシピ)へ にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ南部情報へ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です