02 朝食とブランチ,  18 パンケーキとクレープ,  35 アメリカのお菓子

Dutch Baby Pancake ダッチベイビーパンケーキ

ダッチベイビーパンケーキ (Dutch baby pancake) は、フライパンごと高温に熱したオーブンに入れて、大きなサイズで焼くパンケーキです。生地は、ヨークシャープディングや、ポップオーバーに似ていて、ベーキングパウダーや重曹などを使わないで作るので、食感は分厚いクレープのようです。現在のような形のダッチべービーパンケーキは、ドイツ式のパンケーキが元になって、1900年代の初めに、アメリカで生まれたとされています。粉砂糖やメープルシロップをかけて、甘い味付けで食べることが多いですが、チーズや卵をトッピングして、セイボリーなパンケーキに仕上げることもあります。

生地は、ハンドミキサーを使ってもいいですが、ミキサーで攪拌して作ると楽です。卵、牛乳、バニラエクストラクト、小麦粉、砂糖、塩を入れて、全体をよく混ぜ合わせます。

生地は、最終的にはオーブンに入れて、全体を温めて仕上げます。オーブンにフライパンを入れて、摂氏220度の高温に温めます。熱くなったら、フライパンを出して、バターを入れて、溶かします。

バターが溶けたら、生地を流し入れます。そのまま、温めたオーブンにフライパンを戻します。15分から18分程度、生地がふっくらとして、周囲に軽く焦げ目がつくまで焼きます。

好みのフルーツや、粉砂糖、生クリーム、メープルシロップなどをトッピングします。

Dutch Baby Pancake ダッチベイビーパンケーキ
準備時間 : 10分
加熱時間 :摂氏 220度のオーブンで 15-20分
難易度★★☆
【 材料 2-4 人前 】
薄力粉 ———————————- 65 g
—- 又は 中力粉 ———————— 60 g
砂糖 ————————————– 大匙 1
—————————————- 少々
—————————————- 3 個
牛乳 ————————————– 180 ml
溶かしバター ———————— 大匙 3
バニラエクストラクト ——– 小匙 1
【 作り方 】
オーブンを摂氏220度に温める。フライパンも予熱時からオーブン入れて、温めておく。
ミキサーに、牛乳と卵、バニラエクストラクト、小麦粉、砂糖、塩を入れ、1分程度よく攪拌させる。
フライパンをオーブンから出し、バターを入れて溶かす。バターが溶けたら、 の生地をフライパンに入れる。
そのままオーブンにフライパンを入れ、パンケーキに焦げ目がついて生地が膨らむまで、18分程度焼く。
ブログランキングに参加しています。
沢山の応援ありがとうございます(^^)/

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。