フレンチトーストとキャラメルピーチ
02 Breakfast and Brunch

French Toast with Caramelized Peaches フレンチトーストとキャラメルピーチ

 以前、桃をグリルする食べ方をご紹介しましたが、グリルよりもっと手軽に、火を通した桃を味わえる方法を今回は紹介したいと思います。フライパンでお砂糖とバターを加えて火を通すだけなので、非常に簡単です。好みで、ピーチリキュールなどを加えると、あっという間に大人のデザートになります。アイスクリームなどを添えてもいいですが、今回は、フレンチトーストとともにいただきます。好みで、ホイップ下生クリーム、ピーカンなどのナッツ、メープルシロップなどを添えます。

フレンチトーストとキャラメルピーチ

 桃は今回、桃はネクタリンを皮ごと使います。アボカドのように半分に切り、種をとって、くし型に切ります。種の周りの果肉をナイフで切目を入れてから、種を取り出します。

ピーチ

 フライパンに、バターと三温糖、メープルシロップを入れて火にかけます。バターがとけて、キャラメル状になったら、桃を加えて軽く火を通します。桃は生でも食べられるものなので、完全に火を通す必要はありません。

キャラメルピーチ

Prep: 10 minutes
Cook: 20-30 minutes
Serves: 2

フレンチトースト

  • フランスパン 又は食パン 4 スライス
  • 卵 
  • 牛乳 60 ml
  • 砂糖 大匙 1
  • シナモン(粉) 小匙 ½
  • バター 大匙 2

キャラメルピーチ

  • 黄桃 又はネクタリン 1
  • バター 大匙 2
  • メープルシロップ 大匙 1
  • 三温糖 大匙 1
  1. 卵と牛乳、砂糖、シナモンを浅めの容器に入れて混ぜ合わせる。
  2. スライスしたパンを、1.の卵液に浸しておく。
  3. フライパンにバターを入れて熱し、2.のフランスパンを、軽く焦げ目がつくまで焼く。
  4. 桃は種をとり、くし型に切る。
  5. フライパンにバター足してし、砂糖とメープルシロップを加える。さらに4.の桃を入れて、軽く火を通す。
にほんブログ村 料理ブログ 各国料理(レシピ)へ にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ南部情報へ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です