03 前菜とおつまみ

Garlic Bread ガーリックブレッド

フランスパンにガーリックバターを塗って、トーストしたガーリックブレッドです。アメリカのイタリアンレストランでは、パスタ料理の付け合わせに出されることが多く、イタリアのブルスケッタ (bruschetta) が、アメリカで形をかえて、このような形になったと言われています。時々、イタリアンガーリックブレッド (Italian garlic bread) と呼ばれることがありますが、イタリアでは、このようなガーリックトーストがレストランで出されることは、一般的ではありません。

ガーリックブレッドで使われるのは、フランスパンか、イタリアのチャバッタが多いです。しかしパンの種類は何でもいいと思います。パンよりも、ガーリックの風味が効いたバターが美味しいので、ガーリックバターを多めに作っておいて、朝ごはんで食べる、トーストに塗って食べると最高です。

バターは室温で軟らかくしておくか、硬い場合は、レンジで少しだけ軟らかくしてから、使うと楽です。ニンニクは、あまり沢山いれると、辛くなってしまうので、注意してください。少量加えるだけでも、十分に風味が感じられます。ニンニクは、おろし金で摩り下ろすか、包丁で極細かい微塵切りにします。バターに、ニンニクと微塵切りにしたハーブ、塩と黒胡椒を少量入れて、軽くかきまぜます。

水平方向に半分に切った、パンの表面にガーリックバターを塗ります。中温のオーブントースターに入れて、バターが溶けて、パンの周辺がパリッとするまで焼きます。

パンが熱いうちに、好みで摩り下ろしたパルメジャーノチーズをかけます。

食べやすい大きさに切ります。

Garlic Bread ガーリックブレッド
準備時間 : 5分
調理時間 :摂氏 190度のオーブンで 5-10分
難易度★☆☆
【 材料 2-4 人前 】
フランスパン ———————— ½ 本
バター ———————————- 35 g
ニンニク —————————— 1片
—————————————- 適宜
黒胡椒 ———————————- 適宜
イタリアンパセリの微塵切り 大匙 ½
パルメジャーノチーズ (粉) 大匙 1
【 作り方 】
ニンニクは摩り下ろす。イタリアンパセリは、微塵切りにする。
バターに摩り下ろした、ニンニク、刻んだパセリ、塩、黒胡椒を加えて混ぜ合わせる。
フランスパンを水平方向にスライスして、 のバターを塗る。
オーブントースターで、軽く焦げ目がつくまで焼く。
好みで、摩り下ろしたパルメジャーノチーズをふりかけて、食べやすい大きさに切る。
ブログランキングに参加しています。
沢山の応援ありがとうございます(^^)/

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。