牛ひき肉のタコス
05 Poultry and Meats,  36 テックスメックス

Ground Beef Tacos 牛ひき肉のタコス

タコスはトルティーヤに色々な具材を挟んで食べる、メキシコの代表的な料理です。ちょうど手巻き寿司を作るような感覚で、様々な食材をトルティーヤに挟んで、タコスとして食べられています。鶏肉や、シーフード、豆類など、実に様々なタコスがありますが、とくに、牛ひき肉を使ったタコスは、もっとも一般的なタコスとも言えます。牛ひき肉をつかったタコスの具材を、ご飯の上にのせたのが、沖縄で生まれた、タコライスです。

タコスに使う食材は、基本的には何でもいいのですが、今回用意したのは、牛ひき肉と、トマト、ピーマン、ブラックビーン、アボカドです。薬味として、パクチー、ヨーグルト、チーズを使います。その他、玉ねぎ、レタス、コーンなどを入れるとよいと思います。ヨーグルトはサワークリームでもいいですが、ギリシアヨーグルトやカスピ海ヨーグルトなど、硬めのものを使った方があつかいやすいです。

トルティーヤは自家製のフラワートルティーヤを使っています。インターナショナルなスーパーなどいけば、日本でも手に入れることができますが、家で簡単に作れることもできます。

牛ひき肉のタコス

牛ひき肉は、まず、ニンニクをオリーブオイルで炒めます。

牛ひき肉のタコス

続いて牛ひき肉をいれます。

牛ひき肉のタコス

塩とスパイス、ウースターソースを加えて味をつけます。ウースターソースは、日本のメーカーのものだと甘すぎるので、リーペイリンというイギリスのものがお薦めです。

牛ひき肉のタコス
牛ひき肉のタコス

その他の野菜を準備します。

牛ひき肉のタコス

トルティーヤの上に、牛ひき肉、アボカド、トマト、ピーマン、パクチーをのせます。

牛ひき肉のタコス

さらにヨーグルトとチーズをのせます。好みでライムを絞ります。

牛ひき肉のタコス

タコスに挟むようにしていただきます。

牛ひき肉のタコス
【 材料 6 個分
  • 牛ひき肉 180 g
  • ニンニクの微塵切り 大匙 1
  • オリーブ オイル 大匙 2
  • ガーリック パウダー 小匙 1
  • オニオン パウダー 小匙 1
  • クミン(粉) 小匙 1
  • オレガノ 小匙 1
  • パプリカ 小匙 1
  • カイエンヌ ペッパー 小匙 ½
  • 黒胡椒 ½ 小匙
  • 塩 小匙 2/3
  • ウースター ソース 大匙 1

    Worcestershire Sauce: アメリカのウースターソースは、日本のものと比べると濃度と甘味が少なく、香りが強く酸味がきいている。ソースとしてそのまま使うのではなく、料理の味付けに使うことが多い。Lea & Perrins (リーペリン)と呼ばれるイギリス産のソースが、日本で手に入るものととしては最も近い。

  • アボカド 1
  • トマト(中) ½
  • グリーン パプリカ(中) ½ 又は ピーマン ½
  • ブラックビーン(缶詰) 100 g

    Black Beans: ブラジルやキューバなど、中南米でポピュラーな小粒の黒い豆。

  • 香菜 ½
  • ライム ¼
  • チーズ(細かくしたもの) 60 g
  • フラワートルティーヤ 6 又は コーントルティーヤ 6
【 作り方 】
  1. フライパンにオリーブオイルをひいて、ニンニクを入れる。続いて牛ひき肉を入れて、塩、スパイス、ウースターソースを加えて、色が変わるまで炒める。
  2. アボカド、トマトは食べやすい大きさに切る。パプリカ(又はピーマン)は細切りにする。ブラックビーンは、水気を切っておく。ライムはくし型にきっておく。
  3. タコスに挽肉、トマト、アボカド、ブラックビーンをのせて、ヨーグルト、チーズ、ライムジュースをかける。
Flour Tortilla フラワートルティーヤ
  • 薄力粉 260 g 又は 中力粉 240 g
  • ベーキングパウダー 小匙 ½
  • 塩 小匙 ½
  • ショートニング又は ラード 大匙 2 ½
  • ぬるま湯 180 ml
【 作り方 】
  1. 小麦粉、ベーキングパウダー、塩、をよくまぜあわせる.
  2. 1.の粉類にショートニング(又はラード)を生地がしっとりした感じになるまでよく混ぜ合わせる。
  3. 水を摂氏50度程度に温めてから、2. に少しずつ加えて、全体を一つにまとめる。
  4. 生地の表面がなめらかな感じになるまで、10分程度よくこねる。
  5. ボールにラップをして、生地を20分程度ねかせる。
  6. 生地を12等分にする。直径12センチ程度の円形に、麺棒で伸ばす。
  7. 生地の両面に軽く焦げ目がつくように、中火に熱したフライパンで両面を焼く。
ブログランキングに参加しています。
沢山の応援ありがとうございます(^^)/

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です