レモンとブルーベリーのパンケーキ
02 Breakfast and Brunch

Lemon Blueberry Pancakes レモンとブルーベリーのパンケーキ

パンケーキは、pan (鍋)で焼くケーキという意味です。 アメリカではパンケーキは朝ごはんとして食べられることが多く、朝食にパンケーキが添えられると、普段食べる朝ごはんが一段グレードアップします。フレッシュなフルーツをパンケーキは、さらに豪華な感じです。これは、ブルーベリーを加えて、レモンの風味を添えたパンケーキです。夏休みを優雅に過ごしたい日の朝食に、ぴったりです。

レモンとブルーベリーのパンケーキ

作り方は、基本的に通常のパンケーキと大きくは変わりません。まず、ボールに牛乳、卵、プレーンヨーグルト、レモンのしぼり汁を加えて、よく混ぜ合わせます。ポイントは、ブルーべリーを生地に混ぜないで、パンケーキを焼くときに直接トッピングするようにします。ブルーベリーの果汁は、ベーキングパウダーや重曹によって、青色に変色しやすいので、出来るだけ果汁が生地に混ざり合わないようにします。ブルーベリーは冷凍のものを使っても作ることができますが、冷凍のものはどうしても水っぽくなりがちなので、生地全体が青っぽくなります。

レモンとブルーベリーのパンケーキ
レモンとブルーベリーのパンケーキ

粉類を篩って加えます。小麦粉、全粒粉、シナモン、三温糖、塩、ベーキングパウダーを篩にかけてから、液体の材料を入れたボールに入れます。今回は全粒粉を使いましたが、薄力粉や中力粉だけで焼いても、もちろん大丈夫だし、お砂糖は、普通の白砂糖でもOKです。

レモンとブルーベリーのパンケーキ

ゼスターで摩り下ろした、レモンの皮を加えます。

レモンとブルーベリーのパンケーキ

スパチュラなどで、生地をさっくりと混ぜ合わせます。

レモンとブルーベリーのパンケーキ
レモンとブルーベリーのパンケーキ

少量のバターをひいて、フライパンを中火にかけます。バターが溶けて、フライパンが温まったら、火を弱めてから、生地を円形に流し入れます。

レモンとブルーベリーのパンケーキ

生地の上に、ブルーベリーを4粒程度トッピングします。

レモンとブルーベリーのパンケーキ

パンケーキの縁が乾いてきたら、ひっくり返して、両面を焼きます。

レモンとブルーベリーのパンケーキ

この作業を繰り返して、全てのパンケーキを焼きます。

レモンとブルーベリーのパンケーキ
レモンとブルーベリーのパンケーキ
【 材料 8 pancakes
  • 薄力粉 65 g 又は 中力粉 60 g
  • 全粒粉 70 g
  • 三温糖 大匙 2
  • シナモン(粉) 小匙 1
  • ベーキングパウダー 小匙 2
  • 塩 少々 
  • ブルーベリー 200 g
  • 卵 1
  • プレーンヨーグルト 60 ml
  • 牛乳 180 ml
  • バター 大匙 2
  • レモン汁 大匙 1
  • レモンの皮(摩り下ろす) 小匙 1
【 作り方 】
  1. 小麦粉、全粒粉、三温糖、ベーキング パウダー、 シナモン、塩を篩にかける。
  2. ボールに、ヨーグルト、牛乳、卵、レモン汁を入れよく混ぜ合わせる。
  3. 2.のヨーグルト液を1. の粉類とレモンの皮を加えて混ぜ合わせる。
  4. フライパンをよく熱し、バターを薄くひいて弱火にする。バターが焦げないうちに、3.の生地を大匙3~4杯ずつとり、円形に流しいれる。ブルーベリーを4粒程度生地の上に並べる。
  5. パンケーキの縁が乾いたら、裏返して、中に火が通るまで焼く。4. と 5.の作業を繰り返して、全てのパンケーキを焼く。
ブログランキングに参加しています。
沢山の応援ありがとうございます(^^)/

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です