リンピンスーザン
07 Beans and Rice,  32 ローカウントリー

Limpin’ Susan オクラのピラフ

 リンピンスーザン(Limpin’ Susan)というとてもユニークな名前で親しまれている、ローカントリ料理です。そのユニークな名前の由来は定かではありませんが、料理自体はオクラを主体としたピラフで、とてもシンプルで食べやすい料理です。たまに海老を入れるレシピがありますが、ベーコンとオクラがメインのレシピが主流です。

 まずベーコンがかりかりになるまで炒めます。

 炒めたベーコンはフライパンから取り出してとっておき、ベーコンからでた油で、次に玉ねぎを炒めます。

 続いて、ニンニク、お米、オクラを加えていきます。

 チキンブロス、ローリエを加えます。最初強火で沸騰させたら、火を弱めて、蓋をしてお米に火を通します。

 火を止めて、蓋をして15分ほど蒸らした後、炒めたベーコンを加えます。

Prep: 20 minutes
Cook: 25 minutes
Serves: 4-6

  • ベーコン 5
  • 玉ねぎ(中) 1
  • ニンニクの微塵切り 1 大匙
  • 長粒米 380 g

    Long Grain Rice: お米は長細い形をしている長粒米、日本のお米のように粒が短い短粒米、その中間である中粒米にわかることが出来る。アメリカで主流なお米は長粒米で、短粒米に比べると、粘り気が少なく、甘みが少なので、スパイシーな料理に向いている。火が通りやすく、短時間で調理できるので、様々な調理に向いている。アメリカの長粒米は日本で手に入りにくいので、タイ米やインド米を使うとよい。

  • オクラ 445 g
  • 塩 適宜 
  • 黒胡椒 適宜 
  • チキンブロス 650 ml 又は 水 650 ml

    Chicken Broth: 鶏肉をベースにしたブロス(ダシ)で、ブロスの中で最もよく使われる。自宅で手作りするのが大変な場合は、缶詰やパック詰めにされた市販品を使うか、チキンコンソメの素などを好みの濃さに溶かして、利用する。

  • イタリアンパセリの微塵切り(適宜) 
  1. ベーコンは細切り、玉ねぎとニンニクは微塵切り、オクラは薄切りにする。
  2. 大きめのフライパンでベーコンをカリカリになるまでいためる。
  3. 2.のベーコンはフライパンから取り出して、とっておく。鍋に玉ねぎを加え、半透明になるまでいためる。
  4. 3.にニンニクと米を加え、米が半透明になるまでいためる。
  5. 4.にオクラを加え、塩、黒胡椒で味をつける。チキンブロスとローリエを入れて、沸騰したら弱火にする。蓋をして米に芯がなくなるまで火を通す。
  6. 蓋をして、米が柔らかくなるまで15分ほど蒸らす。 2.のベーコンを加え、好みでイタリアンパセリなどのハーブを散らす。
Chicken Broth チキンブロス

Prep: 20 minutes
Cook: 3-4 hours
Serves: 6

  • 鶏ガラ 600 g
  • 玉ねぎ(中) 2
  • 人参(中) 1
  • 葉付セロリ 2
  • パセリ 2
  • ローリエ 1
  • ニンニク 1
  • タイム 2
  • 黒胡椒 小匙 ½
  1. 鶏ガラは内臓、余計な脂肪などは取り除く。
  2. 玉ねぎはくし切り、にんじんとセロリは適当な大きさの乱切りにする。
  3. 全ての材料を鍋にいれ、材料が十分にかぶるくらいの水を入れる。蓋をしばらく強火にかける。沸騰したら火を弱め、あくと余計な脂分を取り除きながら、蓋をとって弱火で2~3時間程度、煮詰める。
  4. 鶏肉から骨が簡単にとりのぞけるようになったら、火をとめる。ざるにあけてスープをこす。
にほんブログ村 料理ブログ 各国料理(レシピ)へ にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ南部情報へ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です