マッシュポテト
08 Salads and Sides,  30 アメリカ南部料理

Mashed Potatoes and White Gravy マッシュポテトとホワイトグレービー

 マッシュポテトはメインの肉料理に添えられるサイドディッシュとしては、定番中の定番です。南部ではマッシュポテトとともに、グレービーソースを添えられることも多いです。フライドチキンと作ったときは、残った揚げ油と、衣に使った小麦粉を使って、グレービーソースが作られることも多いです。

マッシュポテト

 グレービーというのは、本来は肉汁という意味ですので、ローストしたお肉の肉汁を使うのが王道です。しかし、肉汁はなくとも、ブロスを加えて、ルーでとろみをつけた、簡易的なグレービーソースもよく作られし、簡易的なものでも、十分美味しいです。

 グレービーソースは、まずルーから作ります。小麦粉と同量の油を入れて、鍋を火にかけます。もし、衣に使った小麦粉を再利用する場合は、だまになりやすいので、一度茶こしのようなもので、ふるいにかけてから使うとよいでしょう。

 小麦粉と油脂をよく混ぜ合わせてから、牛乳とチキンブロスを加えて、ベシャメルソースを作る要領でソースを作ります。

マッシュポテト

 塩、胡椒、ナツメグで味を調えれば、ソースは完成です。

マッシュポテト

 マッシュポテトは、まずはジャガイモを柔らかめに茹でます。メークインよりも、男爵のような、ほくほく感がでやすい品種を使うのがポイントです。

マッシュポテト

 茹でたジャガイモは皮をむいて、ポテトライサーのような、専用の道具でつぶします。ジャガイモは冷めてしまうと、硬くなってしまい、つぶすことが出来ません。出来るだけ手早く調理することがポイントです。

マッシュポテト

 つぶしたジャガイモに、バター、生クリーム、牛乳などを加えて、よく混ぜ合わせます。硬さは牛乳の量で調整します。ヨーグルトやサワークリームなどを加えると、味が引き締まります。

マッシュポテト

 出来上がりです。

マッシュポテト

Prep: 20 minutes
Cook: 20-30 minutes
Serves: 4-6

  • じゃがいも(中) 8
  • バター 大匙 3
  • 牛乳 180 ml
  • 生クリーム 60 ml
  • プレーンヨーグルト 60 ml
  • 塩 適宜 
  • 黒胡椒 適宜 
  • ナツメグ(粉) 小匙 ¼
  • ホワイト グレーヴィー ソース 475 ml

    Cinnamon Mix Spice: Apple Pie Spice Pumpkin Pie Spice など、シナモンをベースにしたミックス スパイスを利用することアメリカでは多い。シナモンを単独で使うのに比べて、香りがマイルドになる。

  1. じゃがいもを適当な大きさに切り、やわらかめに茹でる。
  2. じゃがいもの皮をむき、すばやくフォークかマッシャ-でつぶす。熱いうちにバターをまぶしておく。
  3. 2.に牛乳、生クリーム、ヨーグルトを加え、よくまぜあわせる。塩、胡椒、ナツメグで味を調える。
  4. 皿にもり、ホワイト グレーヴィー ソースを添える。
White Gravy Sauce ホワイト グレーヴィー ソース

Prep: 10 minutes
Cook: 10-15 minutes
Makes: 2 cups

  • ベーコンの脂 又は 植物油 大匙 3
  • 中力粉 大匙 3
  • チキンブロス 235 ml

    Chicken Broth: 鶏肉をベースにしたブロス(ダシ)で、ブロスの中で最もよく使われる。自宅で手作りするのが大変な場合は、缶詰やパック詰めにされた市販品を使うか、チキンコンソメの素などを好みの濃さに溶かして、利用する。

  • 牛乳 180 ml
  • 白胡椒 適宜 
  • 塩 適宜 
  • ナツメグ(粉) 小匙 ¼
  1. ソースパンを中火にかけ、油と小麦粉を入れ、へらでよく混ぜ合わせる。
  2. 1.が滑らかな状態になったら、徐々にチキンブロスを加えてのばす。さらに牛乳を加え、とろみが出てくるまで、よくかき混ぜながら煮詰める。
  3. 塩、胡椒、ナツメグで味を調える。
にほんブログ村 料理ブログ 各国料理(レシピ)へ にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ南部情報へ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です