08 サラダと副菜,  51 フランス料理

Carottes Râpées キャロットラペ

人参をシンプルなビネグレッドドレッシングであえた、フレンチスタイルの人参サラダ、 キャッロトラペ (carottes râpées ) です。ラぺ というのは、英語で言うとシュレッド (shred) と言う意味で、シュレッダーにかけたように、細かくするという意味です。包丁で千切りにしても構いませんが、かなり大変な作業なので、千切りにするスライサーや、グレイター、あるいはフードプロセッサーを使って、細かくするのがお薦めです。基本的には、人参がメインで、イタリアンパセリなどのハーブやエシャロットや玉ねぎを少量加えるだけの、とてもシンプルなサラダです。ドレッシングもシンプルなビネグレッドを使うのが一般的ですが、ジンジャーやターメリックなどのスパイスを加える場合もあります。作った直後よりも、冷蔵庫で冷やして、味が馴染んでからの方が美味しくなります。

人参は中くらいのものを3本程度、約500グラム程度を、スライサーで細かくします。

イタリアンパセリは、微塵切りにします。

器に、ドレッシングの材料を入れます。レモンの果汁、オリーブオイル、ディジョンマスタード、蜂蜜、黒胡椒、塩を使います。

泡立て器でよく混ぜ合わせて、乳化させます。

ドレッシングで人参とハーブを和えます。時間があったら、冷蔵庫でよく冷やしていただくと、味が馴染んでより美味しくなります。

Carottes Rapees キャロットラペ
準備時間 : 15分
難易度★★☆
【 材料 4-6 人前 】
人参 (中) ————————— 3 本
イタリアンパセリの微塵切り 大匙 2

ドレッシング
エクストラバージンオリーブ オイル 80 ml
レモン汁 —————————— 大匙 3
—————————————- 小匙 ½
蜂蜜 ————————————– 大匙 1
ディジョンマスタード ——– 小匙 2
黒胡椒 ———————————- 小匙 ¼
【 作り方 】
人参をスライサーか包丁を使って、細かい千切りにする。イタリアンパセリは微塵切りにする。
ボールにドレッシングの材料を全て入れて、よく混ぜ合わせる。
人参とイタリアンパセリを のドレッシングでよくあえる。
ブログランキングに参加しています。
沢山の応援ありがとうございます(^^)/

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。