ローストアスパラガス
08 Salads and Sides

Roasted Asparagus ローストアスパラガス

アスパラガスは、普通にお湯で茹でても美味しいですが、オーブンでローストすると甘みが増し、より美味しくなります。細長いアスパラガスを、丸ごとローストすると、見た目も華やかで、とても食べ応えのあるサイドディッシュになります。シンプルに塩とオリーブオイルだけでも十分美味しいです。さらに、好みで、刻んだニンニク、摩り下ろしたパルメジャーノチーズ、バター、レモン汁やレモンの皮などを加えると、味の変化が楽しめます。今回は、ニンニクとパルメジャーノチーズとともにローストしています。

ローストアスパラガス

作り方は、とても簡単です。ベーキング用の紙を敷いた鉄板に、オリーブオイルと微塵切りにしたニンニク、根本の硬い部分を取り除いたアスパラガスをのせます。

ローストアスパラガス

オリーブオイルとニンニクをアスパラガスになじませるようにして、鉄板にアスパラガスを並べます。

ローストアスパラガス

最後に摩り下ろしたパルメジャーノチーズをふりかけ、全体になじませるようにします。

ローストアスパラガス

摂氏200度に温めたオーブンで10分程度焼き、少し表面に焦げ目がついたら出来上がりです。

ローストアスパラガス
【 材料 2-4 人前
  • アスパラガス 445 g
  • オリーブオイル 大匙 2
  • 塩 小匙 ½
  • ニンニク 1
  • パルメジャーノチーズ(粉) 大匙 1

    Parmigiano Reggiano: ハードタイプのイタリアのチーズ。摩り下ろしてパスタに添えるたり、用途は幅広い。

【 作り方 】
  1. オーブンを摂氏200度に温める。
  2. アスパラガスは根元の硬い部分をとりのぞく。ニンニクも細かい微塵切りにする。
  3. ベーキング用の紙を敷いた鉄板にオリーブオイルをしき、アスパラガスを並べる。塩と刻んだニンニクをふりかけ、オリーブオイルとよくなじませておく。最後に摩り下ろしたパルメジャーノをふりかける。
  4. 温めておいたオーブンで5分程度、軽くアスパラガスに焦げ目がつくまで、10分程度焼く。
ブログランキングに参加しています。
沢山の応援ありあがとうございます(^^)/

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です