マッシュポテトキャセロール
08 Salads and Sides

Mashed Potatoes Casserole マッシュポテトキャセロール

マッシュポテトは、肉料理の付け合わせにはかかせないので、カジュアルな食卓ではもちろん、クリスマスなどのお祝いごとのディナーにも、頻繁に登場します。そのまま盛り付けてもかまわないのですが、少しだけ手間をかけて、キャセロールに入れて、チーズをトッピングし、オーブンで焼くと、よりテーブルが華やかな感じになります。

マッシュポテトキャセロール

作り方は、途中までは普通のマッシュポテトです。最初にじゃが芋をゆでます。じゃが芋を皮ごと、切らないで茹でることも出来ますが、私は皮をむいてから、適当な大きさに切ってから茹でています。大きさをそろえて、少し小さめに切っておいた方が、茹で時間を短くできるし、しかも均等に火が通ります。あらかじめ皮をむいておいた方が、茹でた後の作業も楽です。

マッシュポテトキャセロール

茹で上がったら、ざるにあけて、よく水気を切っておきます。ここでよく水気を切っておくことが、マッシュポテトが水っぽくならず、美味しく作るこつです。

マッシュポテトキャセロール

じゃが芋は熱いうちにマッシュします。じゃが芋は一度冷めてしまうと、簡単ににつぶせなくなります。今回は、ライサーという道具を使ってつぶしています。

マッシュポテトキャセロール

熱いうちに、まずバターを入れて溶かします。

マッシュポテトキャセロール

その後、牛乳、生クリーム、プレーンヨーグルトなど、液体の材料を加えます。最後に、塩、胡椒、ナツメグ、パルメジャーノチーズを入れて、味を調えます。

マッシュポテトキャセロール

マッシュポテトをベーキングディッシュに入れて、表面をならします。

マッシュポテトキャセロール

チーズとタイムなどのハーブを散らします。

マッシュポテトキャセロール

焦げ目がつくまで、摂氏180度のオーブンで15分から20分程度焼きます。

マッシュポテトキャセロール
【 材料 11 x 7-inch (28 x 18 cm) べイキングディッシュ
  • じゃがいも(中) 8
  • バター 大匙 3
  • 牛乳 180 ml
  • 生クリーム 60 ml
  • プレーンヨーグルト 大匙 1
  • パルメジャーノチーズ(粉) 大匙 3

    Parmigiano Reggiano: ハードタイプのイタリアのチーズ。摩り下ろしてパスタに添えるたり、用途は幅広い。

  • 塩 適宜 
  • 白胡椒 適宜 
  • ナツメグ(粉) 小匙 ¼
  • チーズ(細かくしたもの) 30 g
【 作り方 】
  1. じゃがいもを適当な大きさに切り、やわらかめに茹でる。
  2. じゃがいもの皮をむき、すばやくマッシャーなどでつぶす。熱いうちにバターをまぶしておく。
  3. 2.に牛乳と生クリーム、ヨーグルト、パルメジャーノチーズを加え、よくまぜあわせる。塩、胡椒、ナツメグで味を調える。
  4. オーブンを350F°(180C°)に温める。
  5. ベーキングディッシュに、3. のマッシュポテトを入れて、表面をならす。細かくしたチーズとタイムの葉を表面にちらす。
  6. 温めておいたオーブンで、20分程度、表面に軽く焦げ目がつくまで焼く。
ブログランキングに参加しています。
沢山の応援ありあがとうございます(^^)/

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です