抹茶ブラウニー
15 Brownies and Cookies

Matcha Brownies 抹茶ブラウニー

ホワイトチョコレートと抹茶を入れて焼いたブラウニーです。ブラウニーというのは、茶色(brown) という色を表す言葉からきているので、ホワイトチョコレートを使ったものは、ブロンディー(blondies)と呼ばれることがあります。抹茶を使った、緑色のものは、何と呼ぶべきなのかよくわかりませんが、より一般的なブラウニーという言葉を使いたいと思います。

ホワイトチョコレートは、茶色いチョコレートと比べると少し癖が強いので、チョコレートを控えて、その分、バターの分量を増やしています。抹茶は、製菓用のものが使いやすいし、お財布にも優しいです。どのような抹茶を使うかで、仕上がりがかなり違ってくるので、抹茶の分量は加減してください。

抹茶ブラウニー

作り方は、普通の茶色いブラウニーと基本的には同じです。最初に、無塩バターとホワイトチョコレートを溶かします。湯煎にかけてもいいですが、電子レンジで加熱した方が簡単です。500ワットの電子レンジに、1分ぐらいかけてから、容器を取り出してスパチュラでかき混ぜます。再度電子レンジに1分ぐらいかけて、もう一度かき混ぜる。この作業を繰り返し、チョコレートが溶けるようにします。

抹茶ブラウニー
抹茶ブラウニー

卵と砂糖をボールに入れて、泡立て器でよく泡立てます。

抹茶ブラウニー

白っぽく、持ったりとした感じになればOKです。

抹茶ブラウニー

溶かしたホワイトチョコレートとバターを加えて混ぜ合わせます。色が同じなので、混ざったかどうかわかりにくいですが、完全に混ざらなくても、それほど問題はありません。

抹茶ブラウニー

篩った抹茶と小麦粉を加えます。¥

抹茶ブラウニー

全体が混ざるように、スパチュラでかき混ぜます。

抹茶ブラウニー
抹茶ブラウニー

焼き型には、溶かしたバターをひいて、ベーキング用の紙を敷いておきます。

抹茶ブラウニー

生地を流し入れます。摂氏180度に温めたオーブンで20分程度焼きます。竹串などを挿して、生地がつかなくなればOKです。焼き上がりはまだ生地が軟らかいので、冷めてから、型から取り出します。

抹茶ブラウニー
抹茶ブラウニー

切る前に、一度冷蔵庫にブラウニーを入れて、少し冷やしておくと、切り分けやすくなります。

抹茶ブラウニー
【 材料 9-inch (23 cm) スクエアベーキングディッシュ
  • 製菓用ホワイトチョコレート 110 g
  • 無塩バター 230 g
  • 砂糖 90 g
  • 卵 4
  • 薄力粉 100 g 又は 中力粉 90 g
  • 製菓用抹茶 30 g
【 作り方 】
  1. 焼型にベーキング用の紙を敷いて、バター(分量外)を塗っておく。
  2. オーブンを摂氏180度に温める。
  3. ホワイトチョコレートとバターを溶けやすいように細かく切っておく。ボールに入れて、湯煎にかけるか、電子レンジにかけて、時々かき混ぜながら溶かす。
  4. ボールに卵を割りいれて、砂糖を加えて、白っぼくなるまで泡立てる。
  5. 4. に3. のホワイトチョコレートを入れて、混ぜ合わせる。さらに篩った小麦粉と抹茶を加えて混ぜる。
  6. 焼型に5. を流し入れる。温めたオーブンで25分程度焼く。
  7. 完全に冷めてから、よく切れる包丁で好みの大きさに切り分ける。
ブログランキングに参加しています。
沢山の応援ありあがとうございます(^^)/

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です