パスタプッタネスカ
07 Grain, Rice, Pasta and Beans,  40 イタリア料理

Pasta Puttanesca パスタプッタネスカ

プッタネスカ (puttanesca) は、トマトをベースにして作る、ナポリ発祥とパスタソースです。日本のナポリタンのものになったパスタと思われますが、本場のナポリタンパスタは、オリーブとケッパーが入れてつくる、シンプルなトマトソースです。 プッタネスカ というのは 娼婦という意味がある、 puttana の形容詞です。ロングパスタを使って作ることが多く、スパゲッティーを使って作るプッタネスカは、Spaghetti alla puttanesca です。

トマトは水煮缶を使ってもいいですが、今回はフレッシュなトマトを使います。トマトは角切りに、ケッパー、ニンニク、アンチョビはみじん切りにします。

パスタプッタネスカ

パスタをパッケージの指示に従って、塩を加えた熱湯で硬めに茹でます。

パスタプッタネスカ

オリーブオイルとニンニクを鍋に入れて、火にかけます。ニンニクの香りがたってきたら、アンチョビ、ケッパー、種を取って微塵切りにした唐辛子を加えて炒めます。

パスタプッタネスカ

トマトを加えて、かき混ぜながら火を通します。

パスタプッタネスカ

トマトに火が通ったら、オリーブを加えます。

パスタプッタネスカ

茹で上がったパスタの水気を切って加えます。ゆで汁を少量加えて、かき混ぜながら乳化させます。最後に、塩、黒胡椒で味を調えます。

パスタプッタネスカ

器にもって、摩り下ろしたパルメジャーのチーズと、微塵切りにしたイタリアンパセリやバジルなどのハーブを散らします。

パスタプッタネスカ
【 材料 2 人前
  • ロングパスタ 180 g
  • トマト(中) 450 g
  • ニンニク 1
  • ケッパー 大匙 1
  • ブラックオリーブ(種無し) 100 g
  • アンチョビフィレ 1
  • オリーブ オイル 大匙 2
  • パルメジャーノチーズ(粉) 大匙 2

    Parmigiano Reggiano: ハードタイプのイタリアのチーズ。摩り下ろしてパスタに添えるたり、用途は幅広い。

  • 刻んだ赤唐辛子(乾燥) 小匙 1
  • 黒胡椒 適宜 
  • 塩 適宜 
  • パセリ又はバジル(微塵切り)大匙 2
【 作り方 】
  1. トマトは角切りにする。ニンニク、ケッパー、アンチョビも細かい微塵切りにする。
  2. 鍋に水と塩を入れて沸騰させ、パッケージの指示に従って、パスタを硬めに茹でる。
  3. フライパンにオリーブオイルと刻んだニンニクを入れて、中火にかける。ニンニクの香りがたってきたら、刻んだ赤唐辛子、アンチョビ、ケッパーを入れて、軽くかき混ぜながら炒める。トマトに火を通す。
  4. トマトを加えて、トマトに火が通るまで炒める。トマトがしんなりとしたら、オリーブを加える。
  5. 茹でたパスタの水気を切って、フライパンに加える。さらに、パスタのゆで汁を少量加えて、乳化させながら、よく混ぜ合わせる。塩、黒胡椒で味を調える。
  6. 器にもり、パルメジャーノチーズと刻んだハーブをちらす。
ブログランキングに参加しています。
沢山の応援ありがとうございます(^^)/

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です