03 前菜とおつまみ,  31 テックスメックス

Pineapple Salsa パイナップルサルサ

パイナップルを使ったサルサです。サルサ (salsa) はスペイン語で、ソースと言う意味で、肉料理や魚料理のメインディッシュにかけたり、タコスに挟んだりして、様々な料理に添えられます。トマトを使ったサルサが多いですが、パイナップルやマンゴーなど、フルーツを使ったサルサもあります。パイナップルは、たんぱく質の消化を助ける作用や、抗酸化作用があるので、メインディッシュに添えるのは、とても効率的な食べ方です。ソースとして食べるだけでなく、トルティーヤチップに添えて、ディップとしても使えます。

パイナップルは、すでに皮をむいて、食べやすい大きさに切ったものが売っているので、それらを使ってもいいです。最近は、台湾産の小型のパイナップルが丸ごと安くうっているので、パイナップルを丸ごと買って、器にして利用してみると、見た目も華やかです。完熟したパイナップルは甘みが強すぎるので、少し硬めのものの方が、サルサには合っているように思います。

パイナップルは、芯の上あたりに包丁を入れるようにして、水平方向に切ります。

切り離した部分は、皮をむいて、実の部分を角切りにします。

残りの部分は、硬い芯の部分を残して、周囲の実の部分を包丁でそぐようにして、切り離します。切り離した実は、角切りにします。

最後に芯を包丁で取り出して、パイナップルについている実をスプーンでそぎ落とすようにします。

他の材料を用意します。赤玉ねぎ、赤いパプリカ、香菜、青唐辛子を、それぞれ微塵切りにします。赤玉ねぎは、普通の玉ねぎでも大丈夫です。青唐辛子は、種をとって、微塵切りにします。

ライムの果汁、塩を加えて、全体を混ぜ合わせれば、出来上がりです。

パイナップルの器にサルサを入れて、トルティーヤチップを添えます。

Pineapple Salsa パイナップルサルサ
準備時間 : 10分
難易度★☆☆
【 材料 4-6 人前 】
パイナップル ———————— 1 個
レッドパプリカ (中) ———- 1 個
赤玉ねぎ —————————— ¼ 個
香菜(微塵切り) ——————- 大匙 3
ハラペーノ (青唐辛子) ——– 1 本
ライムの果汁 ———————— 大匙 2
—————————————- 適宜
【 作り方 】
パイナップルは、皮をむいて、芯をとり、小さめの角切りにする。レッドパプリカは、種と蔕をとって、小さめの角切りにする。赤玉ねぎは微塵切りにする。香菜は微塵切りにする。青唐辛子は、種をとって、微塵切りにする。
全ての材料をボールに入れて、ライムの果汁、塩で味をつけて、よく混ぜ合わせる。
ブログランキングに参加しています。
沢山の応援ありがとうございます(^^)/

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。