パンプキンフラン
17 コブラとプディング

Pumpkin Flan パンプキンフラン

パンプキンピューレの缶詰を使い、パンプキンスパイスを入れた、パンプキンフランです。アメリカのパンプキンパイの味を、フランとして再現します。日本でカスタードプリンと言われているお菓子は、アメリカではスぺイン語を使って、フラン (flan)と呼ばれることが多いです。プリンをこのような、大きなケーキ型で焼くと、とても食べ応えがあって、贅沢なお菓子に見えます。

パンプキンフラン

レシピはとてもシンプルなものですが、作り方は少しコツがいります。まずはキャラメルソースを作ります。お鍋に砂糖と水を少し入れて、軽く混ぜ合わせてから火にかけます。軽く沸騰してきたら、火を弱めます。

パンプキンフラン

すこし焦げ目がついてきたら、小金色になるまで注意深く見守り、鍋を火からおろます。

パンプキンフラン
パンプキンフラン

すぐにキャラメルソースを焼き型に注ぎます。出来るだけ、ソースが均等にいきわたるようにします。

パンプキンフラン

卵とパンプキンピューレ、卵、卵黄、三温糖、スパイス、塩をよく混ぜ合わせます。

パンプキンフラン
パンプキンフラン

軽く温めておいた、牛乳とエバミルクを少しずつ注ぎ、よく混ぜ合わせます。

パンプキンフラン

焼き型に卵液を入れて、お湯をはった、ロースティングパンにのせます。そのまま、ロースティングパンごとオーブン入れて、卵液が固まるまで、一時間程度焼きます。

パンプキンフラン
パンプキンフラン

粗熱が取れたら冷蔵庫に入れて、よく冷やしておきます。盛り付けるときは、キャラメルソースが固まっているので、熱湯に少しだけケーキ型をつけて、キャラメルソースを溶かしておきます。さらに、側面の生地が、焼き型にくっついているので、ケーキ型の側面に、ナイフを刺して、生地が外れやすいようにしておきます。平たいお皿やケーキスタンドをかぶせて、一気にひっくり返して、盛り付けます。キャラメルが冷えて固まってしまった場合、

パンプキンフラン
Pumpkin Flan パンプキンフラン
準備時間 : 15分
加熱時間 :摂氏 160度のオーブンで 60-65分
冷却時間 :3時間
難易度★★☆
【 材料 9-inch (23 cm) ケーキ型 】
パンプキンピューレ(缶詰) 425 g
エミルク(無糖) —————– 400 g
牛乳 ————————————– 235 ml
三温糖 ———————————- 70 g
パンプキンパイスパイス ——- 小匙 2
—————————————- 小匙 ¼
—————————————- 4 個
卵黄 ————————————– 2 個

キャラメルソース
砂糖 ————————————– 100 g
—————————————- 大匙 1
【 作り方 】
キャラメルソースを作る。鍋に砂糖と水を入れて軽くかき混ぜてから、中火にかける。沸騰してきたら、火を弱め、軽く鍋をゆすりながら、小金色になるまで火を通す。
を焼き型に流しいれて、キャラメルソース焼き型の底に均等にいきわたるようにする。
オーブンを摂氏160度に温める。
牛乳とエバミルクを鍋に入れて、中火にかける。エバミルクは固まらないように軽くかき混ぜて、摂氏70度くらいになったら火を止める。
ボールに卵、卵黄、パンプキンピューレ、三温糖、スパイス、塩を加えてよく混ぜ合わせる。さらに を徐々に加えながら、泡立て器で混ぜ合わせる。
の焼き型に の卵液を流し入れる。ロースティングパンにお湯をはり、その中に焼き型を沈めるようにしておく。温めておいたオーブンで、ロースティンパンごと、1時間程度、卵液が固まるまで焼く。
粗熱がとれたら、冷蔵後で3時間以上冷やす。
焼き型から生地がスムーズにとれるように、ケーキ型の側面にナイフを入れる。お皿をかぶぜてから、素早く焼き型をひっくり返して盛り付ける。
ブログランキングに参加しています。
沢山の応援ありがとうございます(^^)/

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。