08 Salads and Sides

Roasted Pumpkin Salad ローストパンプキンのサラダ

オーブンで軽くローストしたかぼちゃと林檎を合わせた、とても秋らしいサラダです。ローストするとかぼちゃの甘みがまし、林檎の甘酸っぱさとよく合う、バランスのよいサラダになります。りんごは皮ごと薄切りにして、彩を考えながら、底の浅い平たいお皿に並べると、見た目も美しい華やかなサラダになります。蜂蜜とディジョンマスタードを加えた、ハニーマスタードドレッシングを添えています。

かぼちゃは種をとって、皮ごと、食べやすい大きさに切りそろえます。かぼちゃが硬すぎて切りにくい場合は、電子レンジで1分ほど加熱して、少し軟らかくすると切りやすくなります。塩と黒胡椒、シナモン、ナツメグを満遍なくまぶしてから、最後にオリーブオイルを全体にかけます。

摂氏180度に温めたオーブンで、かぼちゃが軟らかくなるまで、20分程度焼きます。

ドレッシングの材料を器に入れて、軽く混ぜ合わせます。

林檎は芯をとって、薄切りにします。

サラダ用の葉物野菜を器にしきます。今回使ったのは山葵菜です。

ローストしたかぼちゃを並べます。

林檎を盛り付けます。

ドライのクランベリーと、かぼちゃの種をトッピングします。クランベリーは、軽くぬるま湯でもどしてから、水気を切ってから使うと食べやすいです。かぼちゃの種も軽くローストしてから使うと、香ばしさが増します。かぼちゃの種の代わりに、胡桃やピーカンなど、他のナッツを組み合わせてもいいと思います。

食べる直前に、ドレッシングをかけて頂きます。

【 材料 4-6 人前
  • かぼちゃ 700 g
  • オリーブ オイル 大匙 2
  • 塩 適宜 
  • 黒胡椒 適宜 
  • シナモン(粉) 小匙 ½
  • ナツメグ(粉) 小匙 ¼
  • りんご(中) 1
  • サラダグリーン(サラダ菜、レタスなど) 適宜 100 g
  • かぼちゃの種 30 g
  • クランベリー(乾燥) 60 g

    Cranberries: 小さなサクランボーのような外見をした、酸味の強い果実。そのままマフィンやクイックブレッドに混ぜて使用されたり、生の果実を煮詰めてソースを作り、感謝祭の七面鳥の付け合せに添えられる。

ドレッシング

  • 黒胡椒 適宜 
  • 塩 適宜 
  • オリーブ オイル 80 ml
  • レモン汁 大匙 3
  • 蜂蜜 大匙 1
  • ディジョン マスタード 大匙 ½

    Dijon Mustard: 酸味が強いフランス風のマスタード。黒いマスタード シードを原料にしている。サラダのドレッシングに加えられることが多い。

【 作り方 】
  1. オーブンを摂氏180度に温める。
  2. かぼちゃは種と蔕を取り除き、一口大に切る。鉄板にオリーブオイルをひいて、かぼちゃを並べ、塩と黒胡椒、ナツメグ、シナモンをふって、軽く混ぜ合わせる。最後にオリーブオイルをなじませる。
  3. 温めておいたオーブンで、かぼちゃがやわらかくなるまで、20分程度焼く。
  4. サラダ用の葉物野菜は、食べやすい大きさにそろえる。りんごも芯をとりのぞき、薄切りにして、レモン汁(分量外)をふっておく。
  5. かぼちゃの種は低温のオーブンで軽くローストしておく。クランベリーはお湯で戻して、水気を切っておく。
  6. ドレッシングを作る。オリーブオイル、レモン汁、蜂蜜、ディジョンマスタード、塩と黒胡椒を器に入れて、軽く混ぜ合わせる。
  7. 平な皿に、葉物野菜を並べて、ローストしたかぼちゃ、りんごを彩よく並べる。上から、かぼちゃの種と水気を切ったクランベリーをトッピングする。食べる直前にドレッシングを添える。
ブログランキングに参加しています。
沢山の応援ありがとうございます(^^)/

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です