02 Breakfast and Brunch

Turkish Poached Eggs チュルブル

 昨日のポーチドエッグのために、日本語の動画も含めて、かなりいろいろなポーチドエッグの動画をYoutubeでみました。温度を低温にした、対流のない静かなお湯の中に入れることを、最も強調していたのはナイジャラローソンの動画でした。その時作っていた、チュルブルというトルコ風のポーチドエッグもおいしそうだったので、早速作ってみました。

 チュルブルはニンニクを加えたヨーグルトに、ポーチドエッグを入れて、チリ風味のバターソースをかけます。トーストしたパンを添えて、黄身を崩しながら、いただきます。

チュルブル

 とても簡単に出来るのに、驚くほど美味しいです。ポーチドエッグがなくても、目玉焼きでも、温泉卵でも、なんでも半熟状態の卵を食べるときは、チュルブルにして食べたくなるくらいです。

 ヨーグルトはギリシアヨーグルトがあればいいことありませんが、普通のヨーグルトでも構いません。ヨーグルトに摩り下ろしたニンニクを加えて、軽く混ぜ合わせます。生のニンニクは少しの量でも十分に風味がつくので、控えめでOKです。

チュルブル
チュルブル

 続いてチリバターソースを作ります。フライパンにバターを入れて、中火にかけて溶かします。パプリカとチリペッパーを加えて軽くかき混ぜ、最後にオリーブいオイルを加えます。辛さはお好みで加減してください。

チュルブル

 ヨーグルトの入ったお皿に、水気を切ったポーチドエッグをのせ、チリバターソースをかけます。さらに刻んだハーブ、トーストしたパンを添えて、出来上がりです。

チュルブル

Prep: 10 minutes
Cook: 5-10 minutes
Serves: 2

  • ポーチドエッグ 2
  • プレーンヨーグルト 80 ml
  • ニンニク ½
  • バター 大匙 1
  • パプリカ 小匙 1
  • レッドペッパー 小匙 1
  • オリーブ オイル 大匙 1
  • パセリ 又はディル 1
  • トーストしたパン(適宜) 
  1. ヨーグルトに摩り下ろしたニンニクを加えて、よく混ぜ合わせる。
  2. フライパンにバターとスパイスを入れて、火にかける。バターが溶けたら、オリーブオイルを入れて、軽くかき混ぜる。
  3. 器に1.のヨーグルトとポーチドエッグを盛り付ける。さらに2. のバターをかける。刻んだハーブ、トーストしたパンを添える。
Poached Eggs ポーチドエッグ

Prep: 10 minutes
Cook: 5-10 minutes
Serves: 2

  • 卵 1
  • 酢 大匙 1
  1. 深さのある鍋に水とお酢を入れて中火にかける。沸騰したら、火を弱めて、お湯のの表面が静かになり、泡がなくなるのを待つ。
  2. 卵を茶こしなどの上に割り入れて、白身の水っぽい部分をこす。その後、小さめの器に移しておく。
  3. 1. の鍋に静かに卵を落とす。そのまま3分程度、卵の白身に火が通るまで静かに待つ。
  4. 穴の開いたリードルなどを使って、卵を静かにすくい出し、そのままの状態でよく水気を切ってから、皿に盛り付ける。
にほんブログ村 料理ブログ 各国料理(レシピ)へ にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ南部情報へ

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です