アメリカングラーシュ
06 Soups and Stews,  35 アメリカ料理(南部以外)

American Goulash アメリカングヤーシュ

グヤーシュ (goulash)は、一般的にはハンガリーの国民食です。本場ハンガリーのグヤーシュは、ハンガリアのパプリカをふんだんに入れて作り、ビーフやチキンなどで作るシチューです。しかしなぜか、アメリカのグヤーシュは、どちらかというと、イタリアのボロネーゼやメキシコのチリコンカンに似ており、オリジナルのハンガリーのグヤーシュとは、かなり異なっています。牛挽肉をトマトソースで煮込み、マカロニを入れたもので、チーズをトッピングすることが多いです。アメリカのグヤーシュは、多くの中学校や高校のカフェテリアで、スクールランチとして提供されているそうです。確かに、子どもが好きそうな料理です。日本で言えば、ソフト麺で食べる、ミートソースのような、アメリカ発祥の料理と言えそうです。

アメリカングラーシュ

作り方も、アメリカの料理らしく、とても簡単で合理的です。マカロニは、生のまま直接加え、全ての作業を一つの鍋で完了させます。

マスは、微塵切りにした玉ねぎとニンニクをオリーブオイルで炒めます。

アメリカングラーシュ

続いて、牛肉を入れます。

アメリカングラーシュ
アメリカングラーシュ

牛肉の色が変わって、ぽろぽろとした状態になったら、塩とスパイスを加えます。スパイスはそれほど複雑なものはつかいませんが、パプリカはかなりたっぷりと使います。

アメリカングラーシュ

ブロスとトマトの水煮缶、ローリエ、醤油を加えて軽く混ぜ合わせます。

アメリカングラーシュ

全体の味がなじむまで、20分程度煮込みます。浮いてくる油がきになるようだったら、お玉で取り除いてください。

アメリカングラーシュ

最後にマカロニを加えます。

アメリカングラーシュ

予熱でもマカロニに火が通るので、マカロニはかなり硬めの状態で火を止めます。

アメリカングラーシュ

チーズを加えて蓋をして、予熱でチーズを溶かします。

アメリカングラーシュ

最後に微塵切にしたイタリアンパセリを散らします。

アメリカングラーシュ
【 材料 6-8 人前
  • 玉ねぎ(中) 1
  • ニンニク 3
  • 牛ひき肉 750 g
  • オリーブ オイル 大匙 2
  • タイム(乾燥) 小匙 1
  • オレガノ 小匙 2
  • パプリカ 大匙 1
  • 黒胡椒 小匙 1
  • 塩 小匙 1
  • トマト水煮缶(角切り) 700 g
  • ビーフブロス 又は チキンブロス 235 ml
  • 醤油 大匙 1
  • ローリエ 1
  • エルボーマカロニ 260 g
  • チーズ(細かくしたもの) 100 g
  • イタリアンパセリの微塵切り(適宜) 大匙 2
【 作り方 】
  1. 玉ねぎとニンニクを微塵切りにする。
  2. 鍋にオリーブ入れて熱し、玉ねぎ、ニンニクを入れて炒める。
  3. 玉ねぎがしんなりしたら、牛肉を入れて、色が変わるまで炒める。
  4. 3.にスパイス類と塩を加え、香りが出るように軽く、いためる。
  5. 4.にトマトの水煮缶を汁ごと加える。さらにブロス、醤油、ローリエを入れて、20分程度弱火で煮詰める。
  6. マカロニを5.に加えて、5分程度弱火で煮る。
  7. 細かくしたチーズを加えて、予熱で溶かす。食べる直前にパセリの微塵切りを添える。
Beef Broth ビーフブロス
  • オックステイル 890 g
  • オリーブ オイル 120 ml
  • 玉ねぎ(中) 1
  • 人参(中) 2
  • 葉付セロリ 2
  • 赤ワイン 235 ml
  • パセリ 2
  • ベイリーフ 3
  • ニンニク 3
  • タイム 小匙 ½
  • 黒胡椒 小匙 ½
【 作り方 】
  1. オーブンを摂氏180度に温める。
  2. オックステイルは余分な油をそぎ落とし、玉ねぎはと人参は適当な大きさに切る。セロリは葉の部分は切り取り、茎の部分だけを乱切りにする。オリーブオイルをしいた鉄板に並べ、オーブンに入れて30分程度表面を焼く。
  3. 2. のオックステイルと野菜を深めの鍋に移す。鉄板に残った油をキッチンペーパーでとる。
  4. 鉄板に赤ワインそそぎながら、こびりついた焦げている部分を木べらで丁寧に取り除く。赤ワインと、セロリの葉、残りの材料を鍋にいれ、材料が十分にかぶるくらいの水を入れる。
  5. 鍋を火にかけて、長時間じっくりと煮込む。オックステイルの骨が簡単にとりのぞけるようになったら、火をとめる。
Chicken Broth チキンブロス
  • 鶏ガラ 600 g
  • 玉ねぎ(中) 2
  • 人参(中) 1
  • 葉付セロリ 2
  • パセリ 2
  • ローリエ 1
  • ニンニク 1
  • タイムの葉 3
  • 黒胡椒 小匙 ½
【 作り方 】
  1. 鶏ガラは内臓、余計な脂肪などは取り除く。
  2. 玉ねぎはくし切り、にんじんとセロリは適当な大きさの乱切りにする。
  3. 全ての材料を鍋にいれ、材料が十分にかぶるくらいの水を入れる。蓋をしばらく強火にかける。沸騰したら火を弱め、あくと余計な脂分を取り除きながら、蓋をとって弱火で2~3時間程度、煮詰める。
  4. 鶏肉から骨が簡単にとりのぞけるようになったら、火をとめる。ざるにあけてスープをこす。
ブログランキングに参加しています。
沢山の応援ありあがとうございます(^^)/

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です