08 サラダと副菜

Beet and Apple Salad ビーツと林檎のサラダ

ビーツと林檎を使った色鮮やかなサラダです。林檎の甘酸っぱさとビーツはとてもよく合います。バルサミコと蜂蜜を使ったドレッシングであえて、林檎とビーツの風味をよりいかすようにしています。作ってから時間がたってからも、ドレッシングと味がなじんで美味しいです。

林檎とビーツの他に、赤玉ねぎとセロリ、サラダ用の葉物野菜、ピーカンや胡桃などのナッツを加えます。ビーツは、今回は予め調理して、火を通したものを使っています。フレッシュなものを使う場合、アルミホイルにつつんで、オーブンで焼き芋を焼くようにローストしてから使います。ビーツ、林檎、セロリは、1センチ程度の角切りにします。出来るだけ、同じ大きさにそろえると、見た目も美しく、食べやすいサラダになります。赤玉ねぎは微塵切りにして、水にさらしてから、水気を切っておきます。ナッツは、粗目の微塵切りにして、フライパンに軽く乾煎りしておきます。

ドレッシングの材料を器に入れます。バルサミコ酢、レモン汁、蜂蜜、塩、黒胡椒を使います。

全体を軽くかき混ぜます。

全ての材料をボールに入れて、全体をかき混ぜれば出来上がりです。

Beet and Apple Salad ビーツと林檎のサラダ
準備時間 : 20分
調理時間 :摂氏 180度のオーブンで 45-60分
難易度★★☆
【 材料 4-6 人前 】
ビーツ (中) ————————– 1 個
りんご (中) ————————– 1 個
セロリ (中) ————————– 1 本
赤玉ねぎ —————————— ¼ 個
サラダグリーン (サラダ菜、レタスなど) 適宜
ピーカン 又は 胡桃 (みじん切り) 大匙 3

ドレッシング
レモン汁 —————————— 大匙 2
バルサミコ酢 ———————— 大匙 1
エクストラバージンオリーブ オイル 60 ml
蜂蜜 ————————————– 大匙 2
—————————————- 小匙 ½
黒胡椒 ———————————- 小匙 ¼
【 作り方 】
ビーツはよく洗ってから、アルミホイルで包む。摂氏180度のオーブンに入れて、一時間程度、中まで軟らかくなるまで焼く。
ビーツが手で触れるくらいに冷めたら、皮をむいて、角切りにしておく。
林檎は芯をとって、角切りにする。セロリも角切りにする。
ナッツ類は粗めの微塵きりにし、フライパンで乾煎りしておく。
赤玉ねぎは微塵切りにして、水にさらして苦みをとっておく。サラダグリーン洗って水気を切る。
ドレッシングの材料をよく混ぜ合わせておく。
全ての材料をボールに入れて、全体をかき混ぜる。
ブログランキングに参加しています。
沢山の応援ありがとうございます(^^)/

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。