18 パンケーキとクレープ,  35 アメリカのお菓子

Beet Pancakes ビーツパンケーキ

ビーツを生地に加えて焼いた、鮮やかな赤色が美しいパンケーキです。一般的なアメリカのパンケーキは、重曹やベーキングパウダーを加えて、ふっくらと焼き上げます。ビーツの色が紫色に変色しないように、ベーキングパウダーの量を控えて、代わりに卵を泡立ててから、出来るだけ空気をふくませるようにして、スフレパンケーキのように焼いています。少量のココアを加えて焼いているので、ビーツの味というよりも、ベリー系の味がする、チョコレート風味のパンケーキのようです。

小麦粉は、ココアとベーキングパウダーとともに、篩にかけておきます。

卵と砂糖をボールに入れて、泡立て器でよく混ぜ合わせます。

白っぽく、もったりとした感じになればOKです。

ビーツは水煮の缶詰を使ったり、オーブンでローストしたりして、予め火が通してから、ミキサーにかけて、ペースト状にします。自分でローストする場合は、こちらを参考にしてください。火を通してあるビーツを、ミキサーで粉砕しやすいように、薄切りにして、牛乳、レモン汁とともに、ミキサーで粉砕します。レモン汁がない場合は、少量のお酢を加えてもいいです。

ペースト状にしたビーツを、泡立てた卵に加えます。

篩った、粉類を入れて、さっくりと混ぜ合わせます。

少量のバターをひいたフライパンで、パンケーキを焼きます。

ひっくり返して、両面に軽く焦げ目がつくまで焼きます。

好みで、泡立てた生クリーム、メープルシロップ、ラズベリーや苺のジャム、バター、ローストしたナッツ、乾燥させたバラの花びら、ベリー系のフルーツなど、好みのトッピングを添えます。生クリームを泡立てた後、少量のビーツのペーストを加えると、きれいなピンク色のホイップクリームになります。

Beet Pancakes ビーツパンケーキ
準備時間 : 30分
調理時間 :ガスコンロの上で30分
難易度★★☆
【 材料 6-8 枚分 】
薄力粉 ———————————- 130 g
—- 又は 中力粉 ————————- 120 g
砂糖 ————————————– 50 g
ベーキングパウダー ———— 小匙 ¼
ココア(無糖) ———————— 大匙 1
—————————————- 1個
ビーツ (調理済み) ————— 150 g
牛乳 ————————————– 80 ml
レモン汁 —————————- 小匙 2
【 作り方 】
小麦粉、ベーキングパウダー、ココアを篩にかけておく。
卵と砂糖をボールに入れて、もったりとした感じになるまで、泡立て器でよく泡立てる。
ビーツは、ミキサーにかけやすいように、薄切りにする。ビーツと牛乳、レモン汁をミキサーに入れて攪拌して、ペースト状にする。
の卵にビーツのペーストを加える。
の粉類を加えて、生地をさっくりと一つにまとめる。
フライパンをよく熱し、バター(分量外)を薄くひく。バターが焦げないうちに、3.の生地を大匙3~4杯ずつとり、円形に流しいれ、弱火にして焼く。
パンケーキの縁が乾いたら、裏返して、中に火が通るまで、焼く。4と5.の作業を繰り返す。
ブログランキングに参加しています。
沢山の応援ありがとうございます(^^)/

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。