鶏肉のトマトシチュー
06 Soups and Stews

Chicken and Tomato Stew 鶏肉のトマトシチュー

鶏肉をトマトで煮込んだシンプルなシチューです。トマトのシチューは、通常であればトマトの水煮缶を使うのですが、フレッシュなトマトが安く手に入る旬な時期なので、生のトマトを使って、シチューを作ってみました。トマトペーストを少量加えましたが、トマトの酸味がいきた、とても美味しいシチューになりました。今回は、玉ねぎだけを加えた、とてもシンプルなシチューに仕上げています。他にズッキーニやなす、コーンなどを夏野菜を加えてもいいし、ジャガイモや人参などの根菜を入れてもいいし、またはオリーブや白いんげん豆などを加えて、イタリア風のシチューにしあげてもいいと思います。シンプルにパンと食べてもいいし、ご飯にかけてもいいし、またはパスタを添えてもあいます。

シチューに使う鶏肉は、骨付きのものを使います。余計な脂身などをおとして、塩と黒胡椒を軽くまぶしておきます。

鶏肉のトマトシチュー

鍋にオリーブオイルをひいて、中火にかけます。鶏肉の表面に軽く焦げ目をつけるように、両面を焼きます。

鶏肉のトマトシチュー
鶏肉のトマトシチュー

焼き上がった鶏肉は鍋から取り出しておきます。

鶏肉のトマトシチュー

鶏肉を焼いた鍋に、微塵切りにした玉ねぎとニンニクを入れて、しんなりするまで炒めます。

鶏肉のトマトシチュー

続いて、乱切りにしたトマトを加えます。缶詰の水煮缶を使う場合も、このタイミングで鍋に加えます。軽く沸騰するまで、煮詰めます。

鶏肉のトマトシチュー

チキンブロスを加えてさらに軽く煮込みます。塩、黒胡椒、オレガノ、タイム、トマトペーストを入れて、軽くかき混ぜます。

鶏肉のトマトシチュー

焼いた鶏肉を鍋に戻します。火を弱火にして、蓋をして、鶏肉に火が通るまで、一時間程度弱火で煮込みます。最後に、塩と黒胡椒で味を調えて、出来上がりです。

鶏肉のトマトシチュー

器にもって、食べる直前に、イタリアンパセリやバジルなどのハーブを添えます。

鶏肉のトマトシチュー
【 材料 4-6 人前
  • 鶏一羽 又は骨付きの鶏肉 750 g
  • 玉ねぎ(大) 1
  • ニンニク 2
  • オリーブ オイル 大匙 3
  • トマト(中) 5
  • チキンブロス 235 ml

    Chicken Broth: 鶏肉をベースにしたブロス(ダシ)で、ブロスの中で最もよく使われる。自宅で手作りするのが大変な場合は、缶詰やパック詰めにされた市販品を使うか、チキンコンソメの素などを好みの濃さに溶かして、利用する。

  • オレガノ 2 小匙
  • タイム(乾燥) 2 小匙
  • ベイリーフ 2
  • トマトペースト 大匙 ½
  • 黒胡椒 適宜 小匙 ½
  • 塩 適宜 2
  • パセリ又はバジル(微塵切り) 大匙 3
【 作り方 】
  1. 鶏肉の内臓、皮、余計な脂肪を取り除き、適当な大きさに切り分けて、塩と黒胡椒をまぶしておく。
  2. 玉ねぎとニンニクはみじん切りに、トマトは乱切りにする。
  3. 鍋にオリーブオイルをひいて中火にかけ、1. の鶏肉の両面に、軽く焦げ目をつけるようにして焼く。焼き上がった鶏肉は、鍋から一度取り出しておく。
  4. 3. の鶏肉を焼いた鍋に、微塵切りにした玉ねぎとニンニクを入れて、しんなりとするまで炒める。
  5. 4. にトマトを加えて、軽く沸騰させる。さらにブロス、塩、黒胡椒、トマトペースト、オレガノ、タイムを加える。
  6. 3. の鶏肉を鍋に戻す。火を弱火にして、蓋をして、鶏肉に火が通るまで1時間程度煮込む。
  7. 塩と黒胡椒で味を調える。食べる直前に微塵切りにしたハーブを添える。
Chicken Broth チキンブロス
  • 鶏ガラ 600 g
  • 玉ねぎ(中) 2
  • 人参(中) 1
  • 葉付セロリ 2
  • パセリ 2
  • ローリエ 1
  • ニンニク 1
  • タイムの葉 3
  • 黒胡椒 小匙 ½
【 作り方 】
  1. 鶏ガラは内臓、余計な脂肪などは取り除く。
  2. 玉ねぎはくし切り、にんじんとセロリは適当な大きさの乱切りにする。
  3. 全ての材料を鍋にいれ、材料が十分にかぶるくらいの水を入れる。蓋をしばらく強火にかける。沸騰したら火を弱め、あくと余計な脂分を取り除きながら、蓋をとって弱火で2~3時間程度、煮詰める。
  4. 鶏肉から骨が簡単にとりのぞけるようになったら、火をとめる。ざるにあけてスープをこす。
ブログランキングに参加しています。
沢山の応援ありがとうございます(^^)/

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です