07 豆と穀物とパスタ,  53 イタリア料理

Chicken Parmesan Pasta チキンパルメザンパスタ

鶏胸肉に、パルメジャーノチーズを加えたパン粉をまぶして、フライパンで揚げてから、モッツアレラチーズをトッピングした、チキンパルメジャーノです。マリナラソースで和えた、スパゲッティーとともに頂きます。アメリカには、イタリア系移民が多いので、アメリカで独自の発展を遂げた、イタリア料理が沢山あります。チキンパルメジャーノを、アメリカ風のイタリア料理です。少し手間はかかりますが、パスタとメインディッシュが同時に食べられるので、一皿でとても満足できるメニューです。

最初にマリナラソースを作ります。マリナラソースは、シンプルなトマトソースで、市販のものをいろいろと売られています。いろいろな作り方があり、フレッシュなトマトをオーブンで焼いたものや、缶詰の水煮缶やトマトピューレを使って、簡単に作れるものもあります。トマトは、それだけでうま味があって美味しいので、少量のハーブを加えるだけで、十分美味しいマリナラソースが作れます。今回作ったのは、トマトピューレを使った、最も簡単な方法です。

フライパンやソースパンなどに、オリーブオイルと微塵切りにしたニンニクを入れて、中火にかけます。ニンニクが焦げないように注意しながら、時々かきまぜながら、火を通します。

ニンニクの香りがたってきたら、トマトピューレと水を加えます。

オレガノ、タイム、塩を加えて、軽くかき混ぜます。

2分程度煮込んで、沸々とした感じになれば、マリナラソースは出来上がりです。

他の材料を用意します。パルメジャーノチーズはグレイターで摩り下ろします。モッツアレラチーズは、フレッシュなタイプなものを使ってもいいし、ハードタイプのものでも構いません。フレッシュなタイプのものは、7ミリ程度の厚さに切ります。鶏胸肉は、横半分の薄さになるように、スライスします。

薄切りにした胸肉を、2枚のラップに挟んでから、肉たたきや麺棒などを使って、均等な厚さになるようにたたきます。肉はたたくことによって、繊維が切れて、軟らかくなり、また、厚さが一定になることによって、火が均等に通りやすくなります。

鶏肉に塩と黒胡椒をまぶします。

続いて小麦粉を茶こしをつかって、薄くまぶします。

卵は、水を大匙1杯程度加えて、良くかき混ぜます。

パン粉に、摩り下ろしたパルメジャーノチーズを混ぜ合わせます。

豚カツを作る要領で、肉に卵液をなじませてから、パン粉を均等にまぶします。

フライパンにオリーブオイルを入れて、中火にかけます。中温に温まったら、鶏肉を入れて、両面に軽く焦げ目がつくまで、揚げます。

揚げあがったら、ラックの上で、油をきっておきます。

浅い耐熱容器に鶏肉を入れて、マリナラソースを表面に塗ります。

モッツアレラチーズをのせます。摂氏400度に温めたオーブンで、チーズがとろけるまで、焼きます。

スパゲッティーを、パッケージの指示に従って茹でます。

茹で上がったスパゲッティーを、少量のパスタのゆで汁を加えながら、マリナラソースと和えます。

器にパスタ、焼き上がった鶏肉を盛り付けます。好みで、フレッシュなバジル、さらに摩り下ろしたパルメジャーノチーズをトッピングします。

Chicken Parmesan Pasta チキンパルメザンパスタ
準備時間 : 15分
加熱時間 :ガスコンロの上で25-30分 + 摂氏 200度のオーブンで 10-15分
難易度★★☆
【 材料 2 人前 】
鶏胸肉 ———————————- 1 枚
—————————————- 適宜
黒胡椒 ———————————- 適宜
—————————————- 1 個
薄力粉 ———————————- 45 g
パン粉 ———————————- 235 ml
パルメジャーノチーズ (粉) 120 ml
オリーブオイル ——————- 120 ml
モッツァレラチーズ ———— 70 g
マリナラソース —————- 235 ml
スパゲッティー ——————- 200 g
バジルの葉 ————————— 適宜
【 作り方 】
鶏胸肉は横半分の薄さにスライスする。二枚のラップに挟んで、肉たたきなどでたたいて、均等な厚みになるようにする。
鶏肉に塩、黒胡椒、小麦粉をまぶす。
卵を器に入れて、水を大匙1杯程度加えて、よく混ぜ合わせる。パン粉を底の浅い器に入れて、摩り下ろしたパルメジャーノチーズを加えて、よく混ぜせる。
鶏肉を卵液に浸してから、表面にパン粉を漫勉なくまぶす。
フライパンにオリーブオイルを入れて、中火にかける。油が中温程度に熱したら、鶏肉を入れて、表面に軽く焦げ目がつくまで、両面を揚げる。揚げあがったら、油をよくきっておく。
オーブンを摂氏200度に温める。
耐熱容器に、揚げあがった鶏肉を入れて、マリナラソースをかける。さらに、モッツアレラチーズを満遍なくのせる。
温めたオーブンで、 をチーズがとろけるまで、15分程度焼く。
スパゲッティーを塩を入れた熱湯に入れて、パッケージの指示に従って茹でる。茹で上がったら、少量のゆで汁とマリナラソースを、パスタにまぶしておく。
器に、1 のパスタと焼き上がった鶏肉をもりつける。好みでフレッシュなバジルと、摩り下ろしたパルメジャーノチーズを添える。
Marinara Sauce マリナラソース
準備時間 : 15分
調理時間 :ガスコンロの上で12-15分
難易度★☆☆
【 材料 240 ml 】
トマトピューレ ——————- 240 ml
—————————————- 120 ml
オリーブオイル ——————- 60 ml
ニンニク —————————— 3 片
オレガノ —————————— 大匙 1
タイム(乾燥) ———————— 大匙 1
—————————————- 小匙 ½
【 作り方 】
ニンニクを微塵切りにする。
オリーブオイルを鍋にひいて、微塵切りにしたニンニクを入れ、中火にかける。ニンニクの香りがたってきたら、トマトピューレと水を加える。塩、タイム、オレガノを入れて、軽く買い混ぜながら、中火に2分ほど火を通す。
ブログランキングに参加しています。
沢山の応援ありがとうございます(^^)/

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。