06 スープとシチューとガンボ,  30 アメリカ料理

Chicken Potato Chowder チキンポテトチャウダー

鶏肉とじゃが芋で作る、クリームベースのチャウダーです。 チャウダー (chowder) は、シチューよりもさらにとろみがついた、濃厚なスープで、ニューイングランドのクラムチャウダーが有名です。小麦粉とバターで作るルーは使わないで、じゃが芋でとろみをつけるので、作りやすく、簡単です。チーズをトッピングするのがアメリカ流で、好みでクラッカーやビスケットなどを添えて頂きます。

野菜は、玉ねぎ、人参、セロリ、ニンニク、パセリなどのハーブ、じゃが芋を使います。鶏肉は、胸肉でももも肉でもいいと思いますが、今回は、胸肉を使っています。鶏肉には、塩と黒胡椒をまぶしておきます。じゃが芋は皮をむいて、調理しやすい大きさに切ります。玉ねぎ、セロり、人参、ニンニク、ハーブはそれぞれ、微塵切りにします。

鍋にオリーブオイルをひいて、中火にかけます。玉ねぎ、セロリ、人参を加えて炒めます。野菜がしんなりしたら、微塵切りにしたニンニクを加えて、さらに炒めます。

チキンブロス、微塵切りにしたハーブ、ローリエを加えて、軽くかき混ぜます。

鶏肉を鍋に入れて、蓋をして、鶏肉に火が通るまで、30分程度煮込みます。

鶏肉に火が通ったら、一度鶏肉を鍋から取り出します。じゃが芋を加えて、蓋をして、じゃが芋が軟らかくなるまで煮ます。

じゃが芋が軟らかくなったら、 マッシャーなどを使って、じゃが芋を軽く潰します。じゃが芋は、少し固まりが残る程度でいいので、完全につぶす必要はありません。

牛乳、生クリーム、クリームチーズ加えます。さらに、鶏肉を食べやすい大きさにさいてから、鍋に戻します。

全体をかき混ぜながら、クリームチーズを溶かします。最後に、塩、黒胡椒、ナツメグで味を調えます。

食べる直前に、微塵切りにしたハーブ、細かくしたチーズなどを添えます。

【 材料 4-6 人前
  • 鶏むね肉 又は 鶏もも肉 500 g
  • 玉ねぎ(中) 1
  • セロリ(中) 1
  • 人参(小) 1
  • ニンニク 1
  • じゃがいも(中) 6
  • オリーブ オイル 大匙 2
  • チキンブロス 710 ml

    Chicken Broth: 鶏肉をベースにしたブロス(ダシ)で、ブロスの中で最もよく使われる。自宅で手作りするのが大変な場合は、缶詰やパック詰めにされた市販品を使うか、チキンコンソメの素などを好みの濃さに溶かして、利用する。

  • ローリエ 1
  • 塩 小匙 ½
  • 黒胡椒 小匙 ½
  • 牛乳 160 ml
  • 生クリーム 160 ml
  • クリームチーズ 大匙 2
  • ナツメグ(粉) 小匙 1
  • チェダーチーズ(細かくしたもの) 40 g

    Cheddar Cheese: アメリカで最もポピュラーなチーズのうちの一つ。熟成が進んだシャープなものからマイルドなものまで、幅広い品種がそろっている。オレンジ色をしたレッドチェダーとクリーム色をしたイエローチェダーがあるが、色が人工的に着色されているだけで、味には大差はない。

  • パセリ又は青ネギ(微塵切り) 大匙 2
【 作り方 】
  1. 鶏肉は、塩と黒胡椒を軽くまぶしておく。
  2. じゃがいもは皮をむいて、大きめに切る。玉ねぎ、セロリ、人参はみじん切りに、ニンニクも細かいみじん切りにする。
  3. オリーブオイルを鍋に入れて、中火にかける。玉ねぎ、セロリ、人参を入れて、しんなりするまで軽く炒める。
  4. 微塵切りにしたニンニクを加える。さらに、チキンブロス、ローリエ、微塵切りにしたハーブを加えて、軽くかきまぜる。
  5. 鶏肉を鍋に入れて、蓋をして、鶏肉に火が通るまで、30分程度煮る。
  6. 鶏肉に火が通ったら、鍋から取り出す。鍋にじゃが芋を入れて、じゃが芋に火が通るまで煮る。
  7. じゃが芋が軟らかくなったら、マッシャーなどを使ってじゃが芋を潰す。
  8. 鶏肉を食べやすい大きさに手で裂いてから、鍋にもどす。牛乳、生クリーム、クリームチーズを入れて、軽くかき混ぜる。
  9. ナツメグ、塩、黒胡椒で味を調える。皿に盛り、チーズ、微塵切りにしたハーブを添える。
Chicken Broth チキンブロス
  • 鶏ガラ 600 g
  • 玉ねぎ(中) 2
  • 人参(中) 1
  • 葉付セロリ 2
  • パセリ 2
  • ローリエ 1
  • ニンニク 1
  • タイムの葉 3
  • 黒胡椒 小匙 ½
【 作り方 】
  1. 鶏ガラは内臓、余計な脂肪などは取り除く。
  2. 玉ねぎはくし切り、にんじんとセロリは適当な大きさの乱切りにする。
  3. 全ての材料を鍋にいれ、材料が十分にかぶるくらいの水を入れる。蓋をしばらく強火にかける。沸騰したら火を弱め、あくと余計な脂分を取り除きながら、蓋をとって弱火で2~3時間程度、煮詰める。
  4. 鶏肉から骨が簡単にとりのぞけるようになったら、火をとめる。ざるにあけてスープをこす。
ブログランキングに参加しています。
沢山の応援ありがとうございます(^^)/

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です