15 パイとタルトとキッシュ,  45 アメリカ南部のお菓子とパン

Coconut Cream Pie ココナッツクリームパイ

ココナッツフレークとココナッツミルクで作る、ココナッツクリームパイです。バナナクリームパイと同様に、カスタードクリームをベースにしたフィリングを使う、アメリカ南部の代表的なパイの一つです。カスタードクリームは、牛乳で作ってもかまいませんが、今回はココナッツミルクを使い、よりココナッツフレーバーが際立つようにしています。ホイップした生クリームをトッピングし、ローストしたココナッツチップで飾りつけています。

まずココナッツを先に軽くローストしておきます。フライパンにココナッツフレークを入れて、弱火にかけて乾煎りします。オーブントースターやオーブンで、鉄板の上に広げて、低温でローストしてもよいのですが、焦げやすいので注意します。

ココナッツの香りがたってきたら、別の容器にあけて冷まします。フライパンに入れっぱなしにしておくと、予熱でどんどん火が通って、焦げてしまうので注意します。

カスタードクリームを作ります。卵黄と砂糖、コーンスターチを鍋に入れて、泡立て器で混ぜ合わせます。

続いて、ココナッツクリームとバニラエクストラクトを入れて混ぜます。

中火にかけて、焦げないようによくかき混ぜながら、とろみが出てくるまで火を通します。

とろみがでたら、すぐに火を止めて、乾煎りしたココナッツフレークを入れて、よく混ぜ合わせます。

パイ生地は、完全に焼き上がったものを用意します。シングルパイクラストの作り方は、こちらを参照にしてください。

ココナッツ入りのカスタードクリームをパイ皿に入れて、表面をならします。

粗熱がとれたら、表面が固まらないようにラップをかけて、冷蔵庫でよく冷やします。

トッピング用の生クリームを泡立てます。生クリームに粉砂糖を加えて、泡立て器で角がたつまで、攪拌します。

パイの表面に、生クリームをのせて、表面を整えます。

ローストしたココナッツチップを飾ります。ココナッツチップは、ココナッツフレークよりも、大きめのサイズにスライスしたもので、業務スーパーやインターナショナルなスーパーでローストしたものが売っています。もしくは製菓用品店で、ココナッツチップをかって購入し、自分でローストしてもいいです。又は、フィリングに入れるココナッツフレークを少し多めにローストして、トッピングに使うことも出来ます。

パイは、よく冷えてから切り分けます。

【 材料 9-inch (23cm) パイ皿
  • シングルパイクラスト(焼いたもの) 1

    Single Crust Pastry: パイ型の下層部だけにパイ生地を敷き詰めて焼くタイプのパイ生地。フィリングを詰める前に完全にパイを焼いておくもの、パイを半焼きの状態にしてから、フィリングを詰めて再び焼くもの、生の生地にフィリングを詰めて、パイ生地とフィリングを同時に焼き上げるものがある。

  • ココナッツフレーク 100 g
  • ココナッツミルク 500 ml
  • 砂糖 65 g
  • コーンスターチ 20 g
  • 塩 少々 
  • 卵黄 5
  • バニラエクストラクト 

トッピング

  • 生クリーム 180 ml
  • 粉砂糖 大匙 3
  • ローストココナッツ フレーク 30 g
【 作り方 】
  1. フライパンにココナッツフレークを入れて、中火にかける。焦げないようにかき混ぜながら、ココナッツの香りがたつまで、軽く乾煎する。
  2. 鍋に卵黄、砂糖、コーンスターチを入れて、泡立て器でかき混ぜる。続いて、ココナッツミルクとバニラエクストラクトを加えて、混ぜ合わせる。
  3. 2. を中火にかける。焦げ付かないようにかき混ぜながら、とろみがつくまで火を通す。
  4. 火を止めて、1.のココナッツフレークを加え、よく混ぜ合わせる。
  5. 5.を用意しておいたパイ生地の上にそそぐ。粗熱がとれたら、表面が固まらないようにラップをかけて、冷蔵庫で冷やす。
  6. 生クリームに粉砂糖を加えて泡立てる。カスタードクリームの上にのせて、表面を整える。好みでローストしたココナッツチップを表面に飾る。
ブログランキングに参加しています。
沢山の応援ありがとうございます(^^)/

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。