40 アメリカ南部料理

Egg Benedict エッグベネディクト

エッグベネディクトは、イングリッシュマフィンにポーチドエッグをのせて、オーランデーズソースをかけた、アメリカのブレックファストメニューです。日本でもホテルの朝食メニューなので、かなり食べられるようになりました。オーランデーズソースと、黄身が半熟状の仕上げた、ポーチドエッグとの相性が素晴らしい、朝ご飯メニューです。オーランデーズソース (Hollandaise sauce)は、溶かしバターと卵黄を乳化させて作る、濃厚なマヨネーズのようなソースですが、手作りで丁寧に作り上げていく必要があります。エッグベネディクトの発祥は、ニューヨークのウォルドーフホテル (Waldorf Hotel )と言われていますが、さすがに、手間暇をかけて、丹念に作りあげる、ホテルの優雅な朝ごはんという感じがします。

ポーチドエッグとオーランデーズソースの他に、エッグベネディクトに使われる食材は、基本的には自由なのですが、伝統的にはカナディアンベーコンという、厚みがあり脂身の少ないベーコンです。カナディアンベーコンが手に入らない場合、普通のベーコンや、ハム、生ハムなどの食材を使います。その他、ほうれん草やマッシュルームを炒めたり、アボカドを添えたり、ハムやベーコンの代わりに、スモークサーモンを使ったり、好みや手元にある食材を自由に組み合わせることが出来ます。今回は、カリカリに焼いたベーコンと、炒めたほうれん草を使っています。

最初にベーコンをフライパンで焼きます。

フライパンに残ったベーコンの脂を使い、微塵切りにしたニンニクとほうれん草を炒めます。最後に軽く塩と黒胡椒で味を調えます。

ポーチドエッグを作ります。ポーチドエッグの作り方は、こちらの投稿を参考にしてください。ポイントは、お湯を沸騰させないで、ゆっくりと卵に火を通すことです。

ざるにあけて、水気をきっておきます

イングリッシュマフィンは、半分にスライスして、軽くトーストします。オーブントースターを使ってもいいし、フライパンで焼いてもいいです。

オーランデーズソースを作ります。オーランデーズソースの作り方には、卵黄を湯煎にかけながら、溶かしバターを加えて乳化させる方法と、ブレンダーを使って作る方法があります。

まずは、バターを電子レンジで温めて、溶かします。

卵黄を湯煎にして乳化させる場合は、火が強すぎて、卵黄が固まらないように注意して行います。

最初に、卵黄とレモン汁を、湯煎にかけたボールに入れて、軽く混ぜ合わせます。

溶かしバターを加えながら、泡立て器でかき混ぜます。

今回のように、作る量が少ない場合、ボールと卵黄が軽く温まったら、すぐに湯煎から外して作業をするようにします。

バターと卵黄が乳化して、とろみがでてきたら、出来上がりです。塩と白胡椒で味を調えます。

ブレンダーを使う場合は、卵を室温に戻してから、作業を行います。小型のブレンダーに、卵黄とレモン汁を入れて、軽く攪拌します。

オーランデーズソース

溶かしバターの半量を少しずつ加えながら、攪拌します。白っぽくなり、とろみがついたら出来上がりです。軽く、塩と胡椒で味を調えます。

オーランデーズソース

トーストしたマフィンに、好みで、マスタードやバターなどを塗ってから、炒めたほうれん草をのせます。

ベーコンやハムなどをのせます。

ポーチドエッグをのせます。

オーランデーズソースをかけます。

好みで、刻んだイタリアンパセリなどのハーブや、パプリカなどを添えます。

Egg Benedict エッグベネディクト
準備時間 : 15分
加熱時間 :ガスコンロの上で5-10分
難易度★★☆
【 材料 2 人前 】
オーランデーズソース ——- 120 ml
—————————————- 4個
りんご酢 —————————— 大匙 2
ベーコン、ポークハム、生ハムなど 適宜
ほうれん草 ————————— 100 g
ニンニク —————————— 1片
—————————————- 適宜
黒胡椒 ———————————- 適宜
マスタード ————————— 大匙 2
イングリッシュマフィン ——- 2 個
フレッシュハーブ、イタリアンパセリ、チャイブ、青ネギなど (微塵切り) 適宜
パプリカ —————————— 適宜
【 作り方 】
ポーチドエッグを作る、鍋に水を入れてお酢を加える。沸騰したら卵を一つずつ割りいれる。数分茹でたら鍋から取り出しておく。
ベーコンやハムは適当な大きさに切って、フライパンで焼く。
ほうれん草は食べやすい大きさに切りそろえる。ニンニクは微塵切りにしておく。ベーコンやハムを炒めたフライパンを、中火にかけて、ニンニクを炒める。ニンニクの香りがたってきたら、ほうれん草を加えて、しんなりとするまで炒める。塩と黒胡椒で味を調える。
イングリッシュマフィンを半分に割ってから、オーブントースターで軽く焼く。表面にマスタードをぬったら、ほうれん草、ベーコンやハム、ポーチドエッグをのせて、オーランデーズソースをかける。好みでパセリの微塵切りやパプリカなどをトッピングする。
Hollandaise Sauce オーランデーズソース
準備時間 : 15分
調理時間 :ガスコンロの上で5-10分
難易度★★☆
【 材料 120 ml 】
レモン汁 —————————— 大匙 2
卵黄 ————————————– 2 個
溶かしバター ———————— 大匙 4
白胡椒 ———————————- 適宜
—————————————- 適宜
【 作り方 】

— 湯煎にかける場合 —
鍋にレモン汁と卵黄をいれて、湯煎にかけ、泡立て器で混ぜ合わせる。
溶かしバターを少しずつ加えながら、さらに混ぜ続けける。とろみがでたら、火からおろして、余熱で火が通りすぎないように注意しながら、バターと乳化させるようにする。
塩と白胡椒で味を調える。
— ブレンダーを使う場合 —
卵黄は室温にもどしておく。ブレンダーに卵黄とレモン汁を加えて、数秒間攪拌する。
溶かしバターを少しずつ加えながら、さらに、とろみができるまで、攪拌して乳化させる。
塩と胡椒で味を調えます。
ブログランキングに参加しています。
沢山の応援ありがとうございます(^^)/

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。